ジェフリー・ライト(Jeffrey Wright)

2019年11月 5日 (火)

新作バットマン映画、ジェームズ・ゴードン役が決定!

ジェフリー・ライト新作『ザ・バットマン』でジェフリー・ライトがジェームズ・ゴードン役に決定した。「007」シリーズの『カジノ・ロワイヤル』『慰めの報酬』でのフェリックス役や『 ウエストワールド』のバーナード役で知られるジェフリーが、ゴッサム市警本部長を演じることが監督のマット・リーヴスによって正式に発表された。これまでのベン・アフレックに代わってロバート・パティンソンがタイトルロールを演じる新作では、ほかにもキャットウーマン役でゾーイ・クラヴィッツ、リドラー役でポール・ダノが決定している。先日ロバートは、本作でバットマンの持つ影の部分にも触れられることを示唆する発言をしていた。

2012年9月12日 (水)

ジェフリー・ライト、『The Hunger Games: Catching Fire』に出演決定

ジェフリー・ライトジェフリー・ライトが、『The Hunger Games: Catching Fire』に出演することが決定した。9月28日から日本でも公開予定の『ハンガー・ゲーム』の続編で、ジェフリーがディストリクト3の“貢ぎ物”であるビーティー役で出演することが決定した。スーザン・コリンズの原作では重要なキャラクターとして描かれているものの、映画版でどのように扱われるかはまだ分かっていない。来年11月22日に公開予定の2作目には、主役のジェニファー・ローレンス他、リアム・ヘムズワース、ジョシュ・ハッチャーソンらが続投予定で、先日にはフィリップ・シーモア・ホフマンの参加と、サム・クラフリンが第65回ハンガー・ゲームの優勝者であるフィニック・オダイル役を演じることが決定している。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ