ジェイソン・サダイキス(Jason Sudeikis)

2016年4月19日 (火)

オリヴィア・ワイルドとジェイソン・サダイキス、第2子誕生へ

オリヴィア・ワイルドオリヴィア・ワイルド(32)とジェイソン・サダイキス(40)の間に第2子が誕生することが分かった。今週2歳になる2人の息子オーティス君とおなかを一緒に出している写真をインスタグラムに投稿したオリヴィアは「おそろいの膨らんだおなか」とコメントを添え、ファンに妊娠の報告をしている。そんなオリヴィアはつい先日、あるインタビューの中で自分もジェイソンも兄弟と仲が良いため、出来るだけもっと子供を作りたいと口にしていたところで、以前にも息子の成長を見ることを楽しんでいると母親としての役割を満喫している心境を明かしていた。 (c)Instagram

2014年3月13日 (木)

ジェイソン・サダイキス、『Fletch Won』に出演!?

ジェイソン・サダイキスジェイソン・サダイキスが、新作『Fletch Won』に出演する可能性がありそうだ。ジェイソンは、故グレゴリー・マクドナルドの小説を基にワーナー・ブラザースが手掛けるコメディ・シリーズの1作目で、フレッチ役をオファーされているようだ。1985年に公開された『フレッチ/殺人方程式』とその続編でチェビー・チェイスが演じたI.M.フレッチャー役として、ジェイソンに白羽の矢が立てられている様子。ワーナーが2011年に映画化権を獲得して以来、現在まであたためられてきたと言われる今回のリメイク作は、「ビバリーヒルズ・コップ」シリーズや『ミッドナイト・ラン』風になる見込みだ。そんなジェイソンは、今月末にもロマコメ新作『Tumbledown』の製作が始まる予定で、ジェイソン・ベイトマンやチャーリー・デイらも続投した『モンスター上司2』の公開を11月に控えている。

2012年1月 9日 (月)

『モンスター上司』続編製作が決定!

ジェニファー・アニストン日本では昨年秋に公開された『モンスター上司』の続編が製作されているという。ジェニファー・アニストン、ケヴィン・スペイシー、コリン・ファレルの3人がひどい上司を演じた同作が予想外のヒット作となったことを受け、製作会社のニュー・ライン・シネマは続編の製作を進めていると言われている。執筆をしたジョン・フランシス・デイリーとジョナサン・ゴールドスタインが前作より引き続いて契約間近だと言われているが、2人は現在スティーヴ・カレルとジム・キャリー主演の新作コメディに取り掛かっている最中だ。そのモンスター上司たちに苦悩する部下を演じたジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキスの3人も続編に返り咲く方向であるほか、監督を務めたセス・ゴードンとも再契約の話し合いを会社側は進めているという。

2011年12月12日 (月)

オリヴィア・ワイルド、ジェイソン・サダイキスと交際?

オリヴィア・ワイルドオリヴィア・ワイルドが、現在「サタデーナイト・ライブ」の司会を務めているコメディアン、ジェイソン・サダイキスとの交際を噂されている。10月にタオ・ラスポリとの離婚が成立したばかりのオリヴィアは、ニューヨークのロイで行なわれたパーティーでジェイソンと手をつないでいるところを目撃された。また、内部関係者によると、オリヴィアはロックフェラー・センターにある「サタデーナイト・ライブ」のスタジオを訪れ、リハーサル終了後にジェイソンと2人で夕食に出かけているのだという。2月にタオと離婚することが決まって以降、ブラッドリー・クーパー、ジャスティン・ティンバーレイクらと噂になっていオリヴィアは、そんなに付き合うことは不可能だと先日否定していたばかり。

2011年10月27日 (木)

ジェイソン・サダイキス、新作コメディ出演へ

ジェイソン・サダイキスジェイソン・サダイキスが、コメディ映画『Dog Fight』へ出演するようだ。国会の空席を巡ってバトルを繰り広げるサウスカロライナ州のライバル政治家2人を描く内容で、ウィル・フェレルとザック・ガリフィアナキスも出演する。ジェイソンがどのような役を演じるのかは明らかになっていないが、『オースティン・パワーズ』のジェイ・ローチが監督を務め、11月に撮影がスタートする予定。ジェイソンは先日、出演映画『モンスター上司』(日本公開2011年10月29日)で憧れの俳優コリン・ファレルとドナルド・サザーランドの2人と共演した興奮を語っていた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ