ジェイソン・ステイサム(Jason Statham)

2016年1月12日 (火)

ジェイソン・ステイサムとロージー・ハンティントン=ホワイトリーが婚約!

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、ジェイソン・ステイサムジェイソン・ステイサムとロージー・ハンティントン=ホワイトリーが婚約した。2010年から交際中の2人は、1月10日に行われたゴールデン・グローブ賞のレッドカーペットにロージーが婚約指輪をつけて登場することでこの嬉しいニュースを発表した。2人は最近タイのプーケット島にロマンチックな休暇に行っていたそうで、ロージーは日に焼けた肌にスパンコールが施された金のロングドレス姿で登場した。結婚が決まった様子の2人だが、イギリス出身のロージーは以前、将来は子供を持ちたいという意向を明かしながらも、子供を育てる場所については地元イギリスかジェイソンの故郷であるアメリカか決めかねていると話していた。

2015年6月29日 (月)

ジェイソン・ステイサム、「ワイルド・スピード」第8弾続投へ

ジェイソン・ステイサムジェイソン・ステイサムが、人気シリーズ第8弾『ワイルド・スピード8』へ出演するようだ。今年公開された『ワイルド・スピード SKY MISSION』で元特殊部隊員のデッカード・ショウ役を演じたジェイソンが次回作でもその役柄を続投する。前作から同シリーズに仲間入りできたことを喜んでいるそうで、また参加できることを楽しみにしているというジェイソンだが、新作のストーリーや詳細については語らなかった。『ワイルド・スピード SKY MISSION』は『アバター』と『タイタニック』に続き、興行収入歴代3位を記録する大ヒット作となっている。

2014年2月12日 (水)

ロージー・ハンティントン=ホワイトリーとジェイソン・ステイサム、今夏に結婚?

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、ジェイソン・ステイサムロージー・ハンティントン=ホワイトリーが、ジェイソン・ステイサムと夏に結婚するのではないかと言われている。2010年から交際を始め、現在ロサンゼルスで共に暮らしているロージーとジェイソンは、イングランド南西部にあるロージーの実家近くで結婚式を挙げる予定ではないかと噂されている。昨年9月に一時的にロージーと破局したジェイソンは、結婚と言うものがロージーにとってどれだけ重大な意味を持つことなのか分かったため、結婚する決心をしたのだとか。ロージーは家庭を築く準備が出来ているようで、その前にきちんと結婚したいのだという。実際にロージーは先日、プライベートでもエキサイティングなことが起こると思わせぶりなコメントをしていた。

2013年11月14日 (木)

ジェイソン・ステイサム、『レイヤー・ケーキ』続編に出演へ

ジェイソン・ステイサム

ジェイソン・ステイサムが、『レイヤー・ケーキ』の続編となる『Viva La Madness』に出演するようだ。すでに、ジェイソンとマネージャー兼製作パートナーのスティーヴ・チャスマンが、J・J・コノリーの小説の映画化権を獲得したそうだ。2004年に公開された『レイヤー・ケーキ』と同様に、今回もコノリーが自ら脚本を手掛け、ジェイソンは前作でダニエル・クレイグが演じた名前のない主人公を演じる予定だ。第1作目のエンディングでは、主人公が銃弾に打たれた後になんとか生き延びようとする姿が描かれていたが、『Viva La Madness』では、その主人公が引退後の生活を送る場所を探そうとするものの、大西洋を股にかけたドラッグ取引や、マネーロンダリング、不正行為などに次々と巻き込まれていってしまうというストーリー展開になるようだ。

2013年10月25日 (金)

ジェイソン・ステイサム、スパイ・コメディー『Susan Cooper』でメリッサ・マッカーシーと共演!?

ジェイソン・ステイサム

ジェイソン・ステイサムが、スパイ・コメディー『Susan Cooper』でメリッサ・マッカーシーと共演することになりそうだ。『The Heat』『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』など大ヒットコメディーでタッグを組んできたポール・フェイグ監督とメリッサが再度手を組む本作では、メガホンを取るフェイグ自らが脚本を執筆している。二人がが初めて組んだ2011年の『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』は世界中で2億8800万ドル(約280億円)の興行収入を記録している。そんな期待の集まる作品へ出演が噂されるジェイソンは来年、『エクスペンダブルズ3』『ワイルド・スピード7』と人気シリーズの続編へ出演予定だ。

2013年9月 5日 (木)

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー&ジェイソン・ステイサム、トライアル破局!?

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー

ロージー・ハンティントン=ホワイトリーとジェイソン・ステイサムが、互いに距離を置いて、恋人関係をクールダウンすることにしたようだ。度重なる口論の末、一時的に別れて関係を修復するための道を模索しようとしていたロージーとジェイソンは、互いに恋愛感情が無くなってしまったわけではないそうで、少し距離を置くことでこれまでの問題を水に流して前に進むことができると考えているという。20歳近くの年齢差があるため、問題にぶち当たるのも当然と指摘する声が上がる一方で、ロージーは先日にジェイソンとの年齢ギャップは問題ではないと公言していたばかりだった。

2013年7月12日 (金)

ジェイソン・ステイサム、ロージー・ハンティントン=ホワイトリーへのプロポーズまで秒読み!?

ジェイソン・ステイサム、ロージー・ハンティントン=ホワイトリージェイソン・ステイサムが、恋人のロージー・ハンティントン=ホワイトリーにプロポーズをするまで秒読みのようだ。20歳年下のロージーにメロメロだというジェイソンは、3年間の交際を経た今、結婚に踏み切りたくて仕方ない様子だという。一方のロージーも最近、20歳の年の差も関係ないほど2人の絆は堅いものだと語っていたばかりだが、話題の新作『マッド・マックス:フューリー・ロード』に出演するなど、モデル業だけでなく女優業も絶好調のため、家庭に入って子供を持つところまではまだ決めかねているようだ。それに対しジェイソンは、友人であるガイ・リッチーやヴィニー・ジョーンズが相次いで父親になっている姿を目にして羨ましい気持ちもある反面、ロージーの気持ちも尊重しているため、あまりプレッシャーはかけたくないのだという。

2013年5月10日 (金)

ジェイソン・ステイサム、『ワイルド・スピード 7』に出演へ

ジェイソン・ステイサムジェイソン・ステイサムが、『ワイルド・スピード 7』に出演することになったようだ。日本でも7月6日にシリーズ最新作『ワイルド・スピード EURO MISSION』が公開予定だが、シリーズの常連であるミシェル・ロドリゲスが今回早くもジェイソンが出演することになったことを仄めかしている。来年の公開を目指して年内にもプロダクションが開始される予定のシリーズ第7弾におけるジェイソンの役柄はまだ明かされていないが、『ワイルド・スピード EURO MISSION』でルーク・エヴァンズが演じた悪役オーウェン・ショウに関係するキャラクターになるとも伝えられている。ポール・ウォーカーをはじめヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソンらの常連も続投する見込みだ。これまでシリーズ4作品を手掛けてきたジャスティン・リンが監督続投を断っており、「ソウ」シリーズでお馴染みのジェームズ・ワンが新監督の座を獲得している。

2012年8月 3日 (金)

ジェームズ・フランコ、新作アクション『Homefront』でジェイソン・ステイサムと共演へ

ジェームズ・フランコジェームズ・フランコが、アクション映画『Homefront』でジェイソン・ステイサムと共演することになった。ゲイリー・フィールダーがメガホンを取り、シルベスター・スタローンが脚本を担当する同作は、静かな町を求めて家族と越してきたジェイソン演じる主人公フィル・ブローカーが、実は暴力と麻薬取引の巣窟となっているその町で、ジェームズ扮するゲイターという有力者と対峙していくという作品。製作総指揮を務めるアヴィ・ラーナーは、シルべスターの脚本が素晴らしいと感嘆している様子で、9月末にはニューオーリンズでクランクインする予定だと明かした。一方、アクション映画への出演が続いているジェイソンは、今までに演じたことのないような違ったジャンルの映画への出演を望んでいるとか。

2012年3月27日 (火)

ジェイソン・ステイサム、昔の悪行を暴露

ジェイソン・ステイサムジェイソン・ステイサムは、フェイクの宝石を売って、1日に2000ポンド(約26万円)稼いでいたという。芸能界に入る前、ロンドンの道端でフェイクジュエリーや偽造の時計などを売っていたとディテイルズ誌に語ったジェイソン。ただ、意図的に人を騙していたわけではなく、彼の才能というよりも、“安く買いたい”という人々の欲が商品を買わせていたと続けた。「人ってその欲のせいで騙されるんだよ。直感が働けば、こういった店や街角で買うことなんて絶対にないさ。それに、俺たちだって『これは金だ、カルティエだ』なんて決して言わなかった。相手に尋ねさせなかっただけさ」「ディスカウントに対するどん欲さが幻想を作らせるのさ。これが今までで分かったことだよ」




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ