ヒラリー・スワンク(Hilary Swank)

2008年11月 6日 (木)

『P.S. アイラヴユー』主演ヒラリー・スワンクが髪の毛を寄付

ヒラリー・スワンクが、自分の髪の毛をがんの治療で髪の毛を失った人々に寄付するよう女性たちに呼びかけていることが明らかになった。スワンク自身も、新作『Amelia Earheart』で飛行士を演じるために切った髪の毛を寄付しているが、今後も髪の毛を伸ばしては寄付する予定だという。スワンクいわく、3人に1人の女性が一生涯にガンにかかると言われており、寄付は将来の自分のためにもなると呼びかけている。

2008年9月26日 (金)

ヒラリー・スワンク、腫瘍除去手術を無事終える! 経過は順調。

ヒラリー・スワンクが、極秘で良性腫瘍の摘出手術を受け、無事に回復していることが明らかになった。広報が明らかにしたところによると、スワンクは体の不調を訴え医師の診察を受けたところ、すぐに入院して摘出手術をするように指示されたそうだ。手術した時期や腫瘍の場所などの詳細は明らかにされていないが、早期だったこともあって術後の経過は順調だそう。少し休息すれば、また普通に仕事に復帰できるそうだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ