ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)

2017年10月18日 (水)

ハーヴェイ・ワインスタイン、アカデミーから追放される

ハーヴェイ・ワインスタインハーヴェイ・ワインスタイン(65)が映画芸術科学アカデミー(AMPAS)から追放された。30年間に渡って多数の女性に行われてきたとされるワインスタインのセクハラ騒動を受け、アカデミー賞を主催する同団体はワインスタインを除名することを声明で発表した。スティーブン・スピルバーグやトム・ハンクス、ウーピー・ゴールドバーグらを含む理事会の幹部らが今回の追放を決定したと報じられている。同団体においては、理事会は3分の2の投票によって会員を正当な理由として除名できる決まりとなっており、今回の件に関しては「3分の2を優に超える」とされる数の投票を得たようだ。また、ワインスタインはフランスの名誉であるレジオンドヌールi勲章をはく奪されることが発表された。エマニュエル・マクロン仏大統領は、2012年にニコラ・サルコジ元大統領によってワインスタインに授与されていたその栄誉をはく奪することに向けて動き出したことを、広報担当を通じて発表していた。

2017年10月17日 (火)

ハーヴェイ・ワインスタイン、警察の捜査対象に

ハーヴェイ・ワインスタインハリウッドの大物プロデューサーであるハーヴェイ・ワインスタインに対して英警察が捜査を開始したことを発表した。セクハラ騒動の渦中にあるワインスタインに対しては先日、ニューヨーク市警本部が詳細は明かさないながらも過去に挙げられてきたワインスタインに対する訴えを見直す意向であることを発表していたが、今回ロンドン警視庁が1980年代にロンドン地域で起こったとされる性犯罪関連で正式に捜査を開始したという。一方で、以前からワインスタインのセクハラを主張していた女優の1人であるローズ・マッゴーワンが、ワインスタインから過去にレイプされ、その事実を伝えたアマゾンの創設者の1人でCEOであるジェフ・ベゾスにも無視されたとツイートした。また、業界からは次々と被害報告や非難のコメントが上がっており、トム・ハンクスも富と名声、権力の乱用であると強く批判したほか、ジュリア・ロバーツは、腐敗した権力者だとして非難すると同時に、性的暴行やハラスメントの被害者に専門機関へ助けを求めるよう呼びかける声明を発表している。

2015年4月 1日 (水)

ハーヴェイ・ワインスタイン、セクハラ疑惑で取り調べ中

ハーヴェイ・ワインスタインハーヴェイ・ワインスタインが、22歳の女性に対してのセクハラ容疑で警察から取調べを受けているようだ。映画プロデューサーとして知られるハーヴェイは、3月27日、マンハッタンにあるトライベッカ・フィルム・センターの自身の事務所でイタリア人モデルの女性の胸や太ももを触ったと通報されたことによってニューヨーク警察から調査されている。この女性は事務所を去った後すぐに警察に駆け込み被害届を出したというが、ワインスタイン・カンパニー側はハーヴェイはもしておらず、この訴えがただの恐喝であるみているようだ。マンハッタン地区検事は現在、ハーヴェイに対する告訴状を受理するかどうか検討中だという。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ