ギャリー・シャンドリング(Garry Shandling)

2016年3月30日 (水)

急死したギャリー・シャンドリング、検死へ

ギャリー・シャンドリング3月24日に急死したギャリー・シャンドリングの担当医師が、死亡診断書へのサインを拒否しているという。心臓発作で亡くなったとみられているギャリーだが、死因が明確に判断できないという理由から担当医師は死亡診断書へのサインを拒否しており、検死官による調査が行われることになるようだ。ギャリーは死亡する数時間前から息切れと足の痛みを訴えていたというが、死亡する晩に友人が家に立ち寄った際には治療を受けに行くことを拒んでいて、今度検査を受けると口にしていたというが、その45分後に倒れてしまったと発表されている。人気ドラマシリーズ「ザ・ラリー・サンダース・ショー」の中で架空の深夜トーク番組の司会者ラリー・サンダースに扮していたギャリーの死後、多くのセレブたちが追悼のメッセージを送っている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ