GAME

2013年11月 7日 (木)

ジェラルド・バトラー、実写映画版『ケイン&リンチ』に出演!?

ジェラルド・バトラー

ジェラルド・バトラーが、実写映画版『ケイン&リンチ』に出演するため交渉中だ。人気ビデオゲームの映画化作品で、ジェラルドはケイン役候補になっているという。もしジェラルドが出演を決めた場合には、『完全なる報復』で組んだF・ゲイリー・グレイ監督と再タッグになる模様だ。さらに、相手のリンチ役には、ヴィン・ディーゼルへオファーが行っているとも言われている。このゲームは以前から映画化の話が挙がっていたものの、サイモン・ケイン監督がブルース・ウィリスとジェイミー・フォックスの2人をケインとリンチ役に据えて映画化する案は頓挫していた経緯がある。オリジナルのアクションゲームは、傭兵のアダム・'ケイン'・マーカスがサイコキラーのジェームズ・リンチとタッグを組んで、盗まれたマイクロチップを奪還するミッションに赴くといった内容。2007年のリリース後、100万本以上の売り上げを記録し、続編となる『ケイン&リンチ:2 ドッグ・デイズ』も発表されている。

2013年5月28日 (火)

『ザ・シンプソンズ』の脚本家が人気ゲーム「アングリーバード」の映画化作を執筆

アングリーバード『ザ・シンプソンズ』の脚本を執筆するジョン・ヴィッティが、スマートフォン・アプリで人気のゲーム「アングリーバード」の映画化作品で脚本を手掛けるようだ。このゲームはユーザーが投石器を使って鳥を飛ばし、物を壊して高得点を狙うという趣旨になっている。エミー賞受賞経験もあるヴィッティは、『ジ・オフィス』『ザ・ラリー・サンダース・ショー』『キング・オブ・ザ・ヒル』などで脚本家やプロデューサーとして活躍してきた。また代表作『ザ・シンプソンズ』『ザ・シンプソンズ MOVIE』のほか、ファミリー向け映画『アルビン/歌うシマリス3兄弟』やその続編も手掛けている。同アプリの開発元であるロヴィオ・エンターテインメント社と共同で進んでいる本作は、3月にはアニメシリーズとして放送されていた。出演者と監督についてはまだ発表されていない。ソニー・ピクチャーズ配給のこの新作は、2016年7月1日公開を見込んでいる。

2012年12月14日 (金)

人気アクションパズルゲーム「アングリーバード」映画化作品の公開は2016年夏に

アングリーバード人気アクションパズルゲーム、アングリーバードの映画化作品が2016年夏に公開されることが発表された。同映画化作品は、『怪盗グルーの月泥棒 3D』のジョン・コーエンをプロデューサーに、さらにマーベル・スタジオの元会長デヴィッド・メイゼルを製作総指揮に迎えている。2009年にモバイルゲームとして発売されて以来、アングリーバードは10億回以上もダウンロードされており、さらに最近は『スター・ウォーズ』とコラボした「アングリーバード スターウォーズ」が、携帯電話、タブレット、パソコン等でローンチされ、発売が開始されてわずか数時間のうちにiPhoneのダウンロード・チャートでトップになっている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ