フランソワ=アンリ・ピノー(François-Henri Pinault)

2019年4月18日 (木)

サルマ・ハエックの夫、ノートルダム大聖堂の再建費用として巨額を寄付へ

サルマ・ハエック,フランソワ=アンリ・ピノーサルマ・ハエック(52)の夫でグッチなど多数の有名ブランドを傘下に持つケリング社CEOのフランソワ=アンリ・ピノー(56)が、仏パリにあるノートルダム大聖堂の再建費用として1億ユーロ(約126億円)を寄付することを約束した。2009年に結婚したサルマとの間に娘を持つフランソワ=アンリは、父親フランソワ・ピノーと共に、15日(月)夕方に発生した火災で屋根が消失し、尖塔が崩壊した同大聖堂の再建に協力することを決断したという。また、夫と共にノートルダム大聖堂の近くに住居を構えサルマもインスタグラムにノートルダム大聖堂が炎上している様子を捉えた写真を投稿し、悲しみの胸中を綴っていた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ