フランシス・マクドーマンド(Frances McDormand)

2018年3月 9日 (金)

フランシス・マクドーマンドのオスカー像を盗んだ男が逮捕

フランシス・マクドーマンドフランシス・マクドーマンドのオスカー像を盗んだ男が起訴された。フェイスブックでオスカー像の自慢していたテリー・ブライアント容疑者は7日(水)、950ドル(約10万円)以上の価値があるオスカー像を盗んだ罪により、法廷に召喚された。4日(日)に開催された第90回アカデミー賞授賞式の後、ガバナーズ・ボールで『スリー・ビルボード』で主演女優賞を受賞したフランシスのオスカー像を盗んだ罪で起訴されたブライアントは、同日午後11時50分頃にハリウッド&ハイランド・センターで拘留されていた。DJマタリという名前でも知られるブライアントはオスカー像を盗んだ後、像を満足そうに眺めている自身のビデオを投稿していた。フランシスは今回の盗難に関連して起訴することを求めていなかったが、厳密にいうとオスカー像は受賞者に所有する権利を与えただけで、その財産権はまだ映画芸術アカデミーのものであるため、アカデミー側が被害者として警察の報告書には記載されているようだ。

2018年3月 8日 (木)

フランシス・マクドーマンド、オスカー像を盗まれる

フランシス・マクドーマンドフランシス・マクドーマンドがオスカー像の盗難被害に遭ったようだ。4日(日)に開催された第90回アカデミー賞授賞式にて、『スリー・ビルボード』のミルドレッド・ヘイズ役で主演女優賞を受賞していたフランシスだが、受賞後オスカー像から目を離した隙に、男が像を掴んでドアに向かって走り去ったという。授賞式後のパーティーのガバナーズ・ボールではフランシスが泣いている姿が目撃されており、オスカー像を探すのを諦めて夫ジョエル・コーエンと会場を去ったと言われているが、その後フランシスの代理人は、フランシスの名前が刻まれているオスカー像が無事に戻ってきたことを報告している。

2018年1月24日 (水)

『スリー・ビルボード』、全米映画俳優組合賞で最多受賞

フランシス・マクドーマンド『スリー・ビルボード』が21日(日)に開催された全米映画俳優組合賞(SAG)で最高賞のキャスト賞に輝いた。同賞はしばしばアカデミー作品賞の指標とされることがあるため、同作のアカデミー最優秀賞受賞が有力視されることとなった。同作からはさらに、フランシス・マクドーマンドが主演女優賞を、サム・ロックウェルが助演男優賞を獲得し、最多3部門での受賞に輝いた。その他では、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』のゲイリー・オールドマンが主演男優賞を、『アイ、トーニャ』のアリソン・ジャニーが助演女優賞を獲得した。クリスティン・ベルが初めて司会を務めた同式典にて、テレビ部門では『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』『Veep/ヴィープ』『THIS IS US 36歳、これから』がそれぞれ2部門で受賞している。

2010年3月31日 (水)

ジョン・マルコビッチとフランシス・マクドーマンドが、『Transformers 3』に出演

ジョン・マルコビッチとフランシス・マクドーマンドが、「トランスフォーマー」シリーズ第3弾となる『Transformers 3』に出演することが明らかになった。マイケル・ベイ監督は、2人とかねてから一緒に仕事がしたいと考えており、その夢が実現したようだ。シャイア・ラブーフ、そして物議をかもし出しているミーガン・フォックスの続投が決まっている同作の撮影は、4月からロスでカメラ・テストを行い、その後シカゴ、ワシントンDC、フロリダ、テキサス、そしてアメリカ国外のアフリカ、メキシコ、中国で展開される予定。

Photo:アフロ




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ