ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

2017年12月25日 (月)

『ファンタスティック・ビースト』第2弾が撮影完了

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の撮影が終了した。「ハリー・ポッター」シリーズの著者J・K・ローリングによる5部作の第2弾となる同作は日本で来年冬に公開予定で、今回公式ツイッター上で動画が公開され「『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の製作が完了!2018年に会おう」とキャプションが添えられている。昨年公開された第1弾『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』に続き、1927年を舞台とした続編では、闇の魔法使いグリンデルバルド(ジョニー・デップ)が米国魔法議会(MACUSA)から逃げ出し、非魔法使いの世界を支配するため、純血の魔法使いを育てるべく支持者を集める様子が描かれる。グリンデルバルドとその計画を阻止するため、若きダンブルドア(ジュード・ロウ)は主人公で魔法生物学者のニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)を従えグリンデルバルドに立ち向かう。

2017年11月21日 (火)

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』続編タイトルが決定!

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』続編のタイトルが発表された。「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J・K・ローリングによる5部作の第2弾となる新作が『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』というタイトルになることが最新ビジュアルと共に明かされた。前作のエンディングからつながるこの新作では、悪の魔法使いゲラート・グリンデルバルド(ジョニー・デップ)がアメリカ合衆国魔法議会(MACUSA)から脱走し、純血の魔法使いたちを集めて非魔法使いたちを征服しようと試みる。そのもくろみを阻止しようとする若き日のアルバス・ダンブルドア(ジュード・ロウ)が魔法生物学者であるニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)に助けを求め、ニュートは大きな危険が待ち構えているとも知らずに協力することにするが、友人や家族の中でさえも愛と忠誠心が試されることになるといった展開だ。待望の『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は2018年冬公開予定だ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ