エミー・ロッサム(Emmy Rossum)

2015年9月 3日 (木)

エミー・ロッサムが婚約!

エミー・ロッサム映画『オペラ座の怪人』などで知られるエミー・ロッサムが婚約した。エミーは先週末、ドラマ「Mr. Robo」のクリエイターとしても知られる交際中のサム・エスメイルからロサンゼルス内でプロポーズを受け、婚約に至ったようだ。彗星の降る夜に出会ったジャスティン・ロング演じる男性と長年の恋愛ドラマを繰り広げる主人公をエミーが演じたエスメイルの監督作『Comet』をきっかけに知り合った2人は、それ以来2013年8月から2年間に渡って交際していた。音楽プロデューサーのジャスティン・シーゲルと2008年から2010年まで結婚歴のあるエミーだが、エスメイルと交際を始めて以来、頻繁にラブラブな姿をエスメイルのソーシャルメディアに投稿しており、今回の嬉しいニュースもエスメイルが自らツイッターで発表している。

2009年8月14日 (金)

エミー・ロッサムが、極秘離婚!

『オペラ座の怪人』などで知られるエミー・ロッサムが、ジャスティン・シーゲルと離婚していたことが明らかになった。エイミーとジャスティンは交際していると思われていたため最初は破局の報道が流れたが、どうやら2人は2年前に極秘入籍を済ませていたよう。メディアに知られないまま約2年間の結婚生活を送ることには成功したようだが、結婚生活そのものはうまくいかなかっため、結婚と離婚の事実が同時に発覚したという。

Photo:Revolutionpix/アフロ

2008年7月 9日 (水)

エミー・ロッサムが、ヌードに準備万端! でも全裸は…

一時期のハリウッドにはアンチ・ヌードの兆しが見られたが、キーラ・ナイトレイやアン・ハサウェイなどに加え、エミー・ロッサムもヌードになることにはまったく抵抗がないどころか、準備万端のようだ。セックス・シーンや裸になる作品のオファーが来たら喜んで演じたいと考えているそうだが、さすがに全裸には抵抗があるそう。唯一、ヘアを見せる必要がある場合はオファーを断るそうだが、それ以外は何でもOKと意欲的だ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ