エルサ・パタキー(Elsa Pataky)

2020年9月 2日 (水)

クリス・ヘムズワース夫妻、結婚は常に努力が必要

エルサ・パタキー、クリス・ヘムズワースエルサ・パタキー(44)とクリス・ヘムズワース(37)にとって、夫婦がうまくやって行く秘訣は絶え間なく努力を続けることだという。2010年に結婚した2人だが、その関係は完璧ではなく、良い時もあれば悪い時もあるとエルサは明かしている。
クリスとの間に3人の子供を持つエルサは、ボディ・ソウル誌にこう語っている。「皆私たちを完璧なカップルだと考えているなんて可笑しいわね。全くそんなんじゃないの」「浮き沈みがあって、今でも関係が良くなるように努力を続けているのよ。人間関係って絶え間ない努力が必要。簡単なことじゃないけどね」
そしてクリスとの関係に対する前向きな態度を保ちつつ、アウトドア愛を通して仲を深めているそうで、「(クリスと私は)スポーツしたり、健康的な食事をしたり、体を動かすことが大好きなの」と続けた。
またエルサは、エクササイズによって強さが与えられると感じており、フィットネスレベルを保つよう常に心掛けているという。「私はとてもアクティブな人間なの。身体の若さを保ちたいわ。強さ、そしてエネルギーの点でね。80歳になっても娘と乗馬したいもの!」
一方で豪バイロン・ベイに住む2人は、子供達もアウトドア好きになって欲しいと願っており、サーフィンなどを習わせているという。
そんなエルサだが、妊娠中はハードなエクササイズを控えなければならなかったことから、少し喪失感があったと当時を振り返っている。

2019年12月26日 (木)

クリス・ヘムズワース、今後数か月は活動休止

エルサ・パタキー、クリス・ヘムズワースクリス・ヘムズワース(36)が6か月から8か月程度の休暇をとるそうだ。妻エルサ・パタキーとの間に7歳のインディアちゃんと5歳の双子サシャ君とトリスタン君と3人の子供がいるクリスは、オーストラリアのバイロン・ベイにある自宅で家族とゆっくりするつもりだという。『アベンジャーズ/エンドゲーム』のプロモーション活動が過酷だったと話すクリスは、長い間追いかけてきた夢が実現した今、その瞬間を楽しむべきだと感じているそうだ。また2015年にエルサと共にロサンゼルスからバイロン・ベイに移住してきたメルボルン出身のクリスは、その暮らしが気に入っているようで、そこでの生活がまさに自分の子供たちに与えたい環境だと話していた。

2014年6月25日 (水)

クリス・ヘムズワース、妻エルサ・パタキーのプレイボーイ誌への写真撮影を禁止!

クリス・ヘムズワース、エルサ・パタキークリス・ヘムズワースは、妻エルサ・パタキーがプレイボーイ誌への写真撮影を禁止したようだ。クリスとの間に2歳の娘インディアちゃんと3ヶ月の双子サシャちゃんとトリスタン君をもうけているエルサは、出産後とは思えない見事なボディをプレイボーイ誌で披露したい意向だが、クリスは小さい子供たちの母親であるエルサがプレイボーイ誌おなじみの露出の激しい撮影に挑むのは不適切だと考えているという。エルサは双子の出産後すぐに元の見事な体型を取り戻しているが、2ヵ月前は専門家のアドバイスに従い、すぐにシェイプアップに取り組むつもりはないと話していた。当時エルサはエクササイズの代わりに健康的なジュースで体内浄化を図っていると語っていたことから、そのジュースの効き目が抜群だったのかもしれない。

2013年11月28日 (木)

クリス・ヘムズワース一家、クルーズ満喫中に船が座礁し救助される!

クリス・ヘムズワース、エルサ・パタキー

クリス・ヘムズワース一家が、11月24日、カナリア諸島沖でカタマランによるクルーズ中にトラブルが生じ、助け出されていたようだ。クリスはつい先日、スペイン人女優の妻エルサ・パタキーの第2子妊娠を公表したばかりだが、そのエルサや1歳半の長女インディアちゃんと共にホリデー中、サン・セバスティアン・デ・ラ・ゴメラ沖で優雅にクルーズを楽しんでいたものの、船が座礁するハプニングが生じてしまったという。座礁の一報を受けてスペインの救助艇とヘリコプターが現場に駆けつけ、クリス一家の3人と他5名の乗客をボートで安全な海岸まで運んだそうだ。海岸では救急車も待機していたものの、座礁した船に乗船した全員が無事で、治療の必要はなかったとか。



最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ