エリザベス・ハーレー(Elizabeth Hurley)

2013年9月19日 (木)

エリザベス・ハーレイ、婚約者のシェーン・ウォーンと破局

シェーン・ウォーン、エリザベス・ハーレイ

エリザベス・ハーレイが、婚約者のシェーン・ウォーンと破局したようだ。2年前に婚約した2人だが、互いに世界を股にかける活躍をし多忙であることから溝が生まれてしまったようで、3年間の交際を経てついに別れてしまったと報じられている。2010年にロンドンのレストランの店先でイチャイチャしている姿を激写され、初めてシェーンとの交際の噂が立ったエリザベスは、その激写された当日に実業家のアルン・ナイヤー氏との4年間の結婚生活が終わっていたことを公表。一方のシェーンも、3人の子供をもうけた前妻シモーヌ・キャラハンとの関係が終わったことを同時期に認め、それから1年も経たないうちに、サファイヤの特大の指輪でエリザベスに結婚を申し込んでいた。イギリスを拠点にしているエリザベスとオーストラリアを中心に活動しているシェーンは、遠距離恋愛であることもありツイッターを介してこれまで愛の言葉を交換し合っていたものの、ここ3週間は2人とも全くお互いについて言及しなくなっていた。

2011年10月 5日 (水)

エリザベス・ハーレーが婚約

エリザベス・ハーレーエリザベス・ハーレーが婚約したようだ。この夏、昨年12月に破局した実業家の元夫アルン・ナイヤー氏との離婚が成立したばかりのエリザベスは、スコットランドにあるオールド・コース・ホテルのレストランで、元クリケット選手のシェーン・ウオーンからプロポーズを受け、それを承諾したと言われている。同地で開催されていたゴルフ大会を観戦に来ていた2人は、滞在客だけが食事を楽しんでいたそのレストランで、公にプロポーズ劇を繰り広げ、その場の全員から祝福を受けていたとか。交際期間わずか10ヶ月の2人だが、シェーンは出来るだけ早く正式な夫婦になることを望んでいた様子だったそうだ。

2010年12月27日 (月)

エリザベス・ハーレイが、早くも浮気相手と破局?

オーストラリア人の元クリケット選手シェーン・ウォーンとお泊り浮気が発覚し、夫で実業家のアルン・ナイヤーとの別居を公にしたエリザベス・ハーレイだが、シェーンが別の既婚女性と浮気していることが明らかになった。シェーンが仕事の関係者であるアデール・アンジェレリに意味深なメールを送っていたことをアデールの夫が突き止め、その事実を公にしたことで、シェーンのお遊びが発覚。そのせいなのかハーレイは、まだアルンとの離婚を決めたわけではないと公言している。

2010年12月22日 (水)

エリザベス・ハーレーが、浮気発覚で3年間の結婚生活にピリオド

エリザベス・ハーレーが、オーストリア代表クリケット・チームの伝説的スター選手シェーン・ウォーンとの浮気報道を受け、結婚して約3年になるインド人実業家アルン・ナイヤーとの破局を発表した。イギリスのニュース・オブ・ザ・ワールド紙が12月12日付けの紙面で2人が情熱的なキスを交わしているところを公にされたハーレーは、アルンとは数ヶ月前から別居していること、シェーンとのことは友人や家族にも話していることを明らかにした。ハーレーは、ヒュー・グラントと2000年に破局するまで約13年交際、2002年には恋人のスティーブ・ビンとの間に息子をもうけるが破局。アルンとは、2003年に知り合い、2007年3月に300人のゲストの前で愛を誓っていた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ