エドワード・ノートン(Edward Norton)

2015年1月29日 (木)

エドワード・ノートン、遂に息子の名前が明らかに!

エドワード・ノートン、ショーナ・ロバートソンエドワード・ノートンの息子の名前がアトラスだということが遂に明らかになった。2013年3月に妻ショーナ・ロバートソンとの間に第1子が誕生していたエドワードだが、プライベートについては公表していないことから、後に報道されるまで名前はおろか、アトラス君の誕生の事実さえも発表していなかった。また、映画プロデューサーのショーナと6年間の交際を経て、2011年に婚約していたが、2012年に極秘結婚していた事実も2013年4月まで世間に知られていなかった。エドワードは有名になり過ぎることに以前から懸念を示しており、1997年に行われたインタビューの中では有名になりすぎて公共の交通機関を使えなくなったら心臓発作を起こすとさえ表現していた。

2013年3月11日 (月)

エドワード・ノートン、コメディー作品『Birdman』でマイケル・キートンをいじめる役に

エドワード・ノートンエドワード・ノートンが、豪華キャスト陣で話題のダークコメディー作品『Birdman』のキャスト入りを果たした。本作は、過去に映画でスーパーヒーローを演じた主人公の俳優が、その後舞台演劇のプロデューサーに落ちぶれてしまったものの、作家レイモンド・カーヴァーの短編作品をブロードウェイで舞台化することで再起をかけようと奮闘する姿を描く作品で、マイケル・キートンが主役を演じることが決まっている。エドワードは、そんな主人公の計画を阻もうと邪魔する意地悪な主演男優役を演じることになった。そんなエドワードは現在、ジュード・ロウ、レイフ・ファインズ、ティルダ・スウィントンらと共演したウェス・アンダーソン監督最新作『The Grand Budapest Hotel』の撮影をちょうど終えたところだ。

2010年10月13日 (水)

エドワード・ノートンが、クリストファー・ノーラン監督にラブコール

2008年に公開された『インクレディブル・ハルク』で、ハルク役を演じたエドワード・ノートンが、クリストファー・ノーラン監督の作品であれば、アメコミ映画に出演したいとラブコールを送った。ノートンは、協調性がないなどを理由に、実質スタジオ側から三行半を突きつけられた格好で、『The Avengers』のハルク役にはマーク・ラファエロが抜擢されるという憂き目にあったからか、2度とアメコミ映画には出演しないと宣言していた。しかし、『ダークナイト』で成功を収めたノーラン監督だけは例外のようだ。

2010年7月16日 (金)

エドワード・ノートンが、『The Avengers』のハルク役をクビにされる!

2008年に公開された『インクレディブル・ハルク』でハルクを演じていたエドワード・ノートンが、マーベル・コミックのヒーローが結集する2012年公開作『The Avengers』で、ハルク役をクビにされたことがわかった。ノートンは、同作にハルクが登場できるかどうかはファン次第だと語っていたが、マーベル社は同作にハルクを登場させる意向を明らかにした上で、「役者としての創造性と協調性がある俳優を探している」と宣言し、事実上ノートンは解雇されたことになった。一説では、ギャラの折り合いがつかなかったとも言われている。

2010年5月25日 (火)

エドワード・ノートンが『Avengers』に出演する可能性は、ファン次第?

マーベル・コミックのヒーローたちが結集する2012年5月4日公開の『Avengers』への出演可能性について問われたエドワード・ノートンが、ファンに対して、マーベル社に直接希望を伝えるよう発言をした。『インクレディブル・ハルク』で主役のブルース・バナーを演じたノートンは、『Avengers』にハルク役として出演するのかどうかについては言及を避けたが、「この作品の中で自分たちが見たいキャラクターを書いて、マーベル社にメールを送るといいと思うよ」とコメント。まだ出演するヒーローたちが決まっていないことや、周囲の意見で出演の可能性があることを示唆した。

2008年11月 4日 (火)

E・ノートン&ブラピ、『ファイト・クラブ』への出演否定!

かねてから、エドワード・ノートンとブラッド・ピットが主演する『ファイト・クラブ』のミュージカル製作がささやかれているが、少なくともノートンは、同ミュージカルに出演する気がないことが明らかにした。ノートンは『世界中がアイ・ラヴ・ユー』で歌唱力を披露していることもあって、ミュージカルには抵抗がないと考えられているようだが、本人はきっぱり否定。またブラッドについては、歌唱力がないという理由で出演の可能性を否定している。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ