エディ・レッドメイン(Eddie Redmayne)

2016年11月14日 (月)

エディ・レッドメイン、『スター・ウォーズ』カイロ・レン役のオーディションを受けていた!

エディ・レッドメインエディ・レッドメインが『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』から登場している新悪役カイロ・レン役のオーディションを受けていたことを明かした。人気「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ作で主役のニュート・スキャマンダーを演じている『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の公開が間近に迫るエディだが、「スター・ウォーズ」の悪役を演じたかったようだ。結局アダム・ドライバーが演じているカイロ・レンだが、エディはその不成功に終わったオーディションでダース・ベイダー風にしようと馬鹿げた話し方を何度も試みたと笑い話として振り返っている。

2016年11月 4日 (金)

ジョニー・デップ、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』続編出演へ!

ジョニー・デップジョニー・デップが『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』続編に出演することが決まった。今月23日より日本公開となる『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の続編には再び主役ニュート・スキャマンダー演じるエディ・レッドメイン、監督のデヴィッド・イェーツの参加がすでに分かっている。ジョニーの出演は決まったものの現在のところその役どころはまだ明らかになっていないが、第1弾にも小さな役で登場しているという。「ハリー・ポッター」シリーズの著者J・K・ローリングの書籍を基に製作されるこの作品は「ハリー・ポッター」シリーズの世界の70年前を舞台に、ニューヨークの魔法使いたちの秘密のコミュニティにおける編集者ニュートのストーリーを描く。ジョニーは『オリエント急行殺人事件』リメイク版の撮影終了後に『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』続編の撮影に参加すると見られている。

2016年8月10日 (水)

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』続編公開日が決定

エディ・レッドメイン『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』続編の公開日が2018年11月に決定した。エディ・レッドメインが主役のニュート・スキャマンダーを演じるJ・K・ローリング原作による同作は、今年の11月23日から日本でも公開予定となっているが、早くも続編の公開日が決定したという。魔法使いの世界のさらに暗い時期へと入り込むという続編ではデヴィッド・イェーツが引き続き監督を務めることになっており、出演者についてはまだ発表されていないものの、主演のエディをはじめ、エズラ・ミラー、ダン・フォグラー、キャサリン・ウォーターストーンらはメインキャラクターを続投すると見られている。

2016年7月28日 (木)

エディ・レッドメイン、新作『The Last Days of Night』に出演決定

エディ・レッドメインエディ・レッドメインが、モルテン・ティルドゥム監督の新作『The Last Days of Night』に出演することになった。エディが出演する新作は、1880年代から90年代にかけてのアメリカでトーマス・エジソンとジョージ・ウェスティングハウスの2人の発明家が繰り広げた「電流戦争」を描いている。エジソンはエジソン・エレクトリック・ライト・カンパニーを通して直流(DC)システムを、ウェスティングハウスはウェスティングハウス・エレクトリック・カンパニーの交流送電(AC)システムをそれぞれ押して、アメリカの電力システム建設のために競争を繰り広げる。アメリカ初の死刑用電気椅子の電力元に誰がなるかという問題などにも直面し、2人は新聞の第1面を飾ったり、最高裁判所などでバトルを繰り広げた。その中でエディはエジソン側の弁護士ポール・クラヴァス役を演じることになる。ブラック・ベア・ピクチャーズが贈る本作は、来年1月からイギリスで撮影を開始させる予定だ。

2016年6月20日 (月)

エディ・レッドメイン夫妻に第1子が誕生!

エディ・レッドメインエディ・レッドメインと妻ハンナ・バグショーの間に第1子となる女児が誕生した。6月15日に誕生したと言われる女児はアイリス・メイ・レッドメインと名付けられたようで、広報担当も誕生の事実を認めている。『博士と彼女のセオリー』などで人気のエディは今年の1月になって第1子が誕生予定であることを明かしており、出産準備本や育児教本などを買い始めたところだと話していた。『リリーのすべて』でアカデミー賞に2度目のノミネートを受けるなど仕事でも絶好調のエディは、気にはなるもののハンナの意向により赤ん坊の性別は出産まで知らない予定であるとしていた。

2016年5月12日 (木)

エディ・レッドメイン、アードマン・スタジオ新作『Early Man』に声優出演

エディ・レッドメインエディ・レッドメインが『ウォレスとグルミット』『ひつじのショーン』などでお馴染みのアードマン・スタジオの新作『Early Man』に声優として出演することが決定した。マンモスや古代の生物たちが地球上に生息していた太古の時代が舞台の同作品で、エディは、ある強力な敵との戦いのために相棒のホグノブとタッグを組んで部族をまとめようとする原始人ダグの声を担当する。『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』の監督を務めたニック・パークがメガホンを取る同作品は2018年1月26日公開予定だ。

2015年12月25日 (金)

エディ・レッドメインがパパに!

エディ・レッドメインエディ・レッドメインに第1子が生まれることが分かった。妻ハンナ・バグショーと昨年結婚したエディは、親しい友人や家族たちに2人の子供が出来たことを話していると報じられている。関係者の1人がザ・サン紙に話したところによると、2人は喜びに溢れ、その喜びを親しい友人や家族たちに知らせており、赤ちゃんの性別は前もって調べるつもりはないという。12月23日、エディとハンナはクリスマスをお祝いするためにイギリスへ戻るためロサンゼルス国際空港にいたそうなのだが、その際エディがハンナのカバンを持ってあげている姿が目撃されている。出産予定日は来年6月と言われているため、来年2月にエディとともにアカデミー賞レッドカーペットにハンナが登場する際には膨らんだおなかを見ることができるだろう。

2015年12月 7日 (月)

「ハリー・ポッター」スピンオフ作エキストラ、携帯電話没収に不満

エディ・レッドメイン『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』に参加しているエキストラたちが、撮影現場で携帯電話を没収されることに対して不満を抱えているようだ。ワーナー・ブラザースの製作陣はエキストラたちが撮影現場や出演者のエディ・レッドメインやコリン・ファレルらの写真を撮ることを懸念しているためだとされているが、エキストラたちは新たな仕事を受けるためにも携帯電話に常に対応できる状態にしておきたいと反論しているのだ。エキストラたちを管理しているキャスティング・コレクティブはワーナー・ブラサーズに対してこの問題について申し出を行ってはいるようだ。

2015年9月18日 (金)

エディ・レッドメイン、結婚指輪を紛失!

エディ・レッドメインエディ・レッドメインは、結婚してわずか数週間後に結婚指輪を紛失してしまっていたようだ。昨年12月にハンナ・バグショーと結婚したエディは、新作『The Danish Girl』の撮影のために指輪を外さなければならなかったため衣装に毎日取り付けていたというが、ある日その指輪がなくなっていることに気付いて驚愕したという。その紛失の事実をハンナに伝えるのには苦労したというものの、結局は新しい結婚指輪を購入するに至ったという。そんなハプニングに見舞われた新婚のエディだが、結婚生活1年目をとても楽しんでいるそうで、ゴールデングローブ賞に出席するため結婚直後に出かけたハネムーンから早めに切り上げることになってしまったが、最近2度目のハネムーンを楽しんできたそうだ。

2015年2月11日 (水)

エディ・レッドメイン、ホーキング博士と過ごすためにBAFTAアフターパーティを欠席

エディ・レッドメイン、ホーキング博士エディ・レッドメインは、スティーヴン・ホーキング博士や博士の家族たちと過ごすために英国アカデミー賞(BAFTA)のアフターパーティを欠席したという。『博士と彼女のセオリー』でホーキング博士を演じていたエディは、2月8日に行われた同式典で元イングランドサッカー代表のデビッド・ベッカムから最優秀男優賞を授与された後、ホーキング博士とその元妻ジェーン・ワイルドと一緒にロンドン中心部にあるグロブナー・ハウス・ホテルでゆっくりとした時間を過ごしているところを目撃された。そんなエディは昨年12月に結婚したばかりの妻ハンナ・バングショーとともに太陽の光輝く場所へと休暇に出掛ける計画をしていると話していた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ