エド・ハリス(Ed Harris)

2013年8月 8日 (木)

エド・ハリス、現代版シェイクスピア劇『シンベリン』に出演決定

エド・ハリス

エド・ハリスが、シェイクスピア劇の映画化作品『シンベリン』に出演することが決定した。舞台を現代のアメリカに移したスタイリッシュなサスペンス『HAMLET(ハムレット)』を送り出したマイケル・アルメレイダ監督が手掛けるこの新作で、今回エドは古代ブリテン王国のシンベリン王役を演じることになった。アルメレイダ監督は現在、8月中旬に迫った撮影開始を目指して、本作のためのキャスティングを急ピッチで行っているところだという。原作はブリテン王シンベリンの王女イモージェンが父に逆らって、自らの意思で幼馴染みのポステュマスと密かに結婚することで悲劇が始まる誘惑や欺瞞が渦巻くロマンス劇。『HAMLET(ハムレット)』でアルメレイダと組んだイーサン・ホークの出演もすでに決定している。バズ・ラーマン監督による現代版『ロミオ+ジュリエット』のように、現代のアメリカを舞台に悪徳警官とドラッグ取引を行うギャングなどが登場する作品になるようで、シンベリン王もギャングのリーダーに置き換えられるものと見られている。



最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ