ダイアナ・ロス(Diana Ross)

2012年8月 8日 (水)

ダイアナ・ロス、マイケル・ジャクソンの子ども3人の養育権を引き継ぐことを検討

ダイアナ・ロスダイアナ・ロスが、マイケル・ジャクソンの子ども達の養育権を引き継ぐことを検討しているようだ。マイケルの遺言により3人の子どもであるパリス、プリンス、ブランケットの後見人に指名されていたダイアナだが、実際には祖母のキャサリン・ジャクソンとマイケルのいとこに当たるティト・ジョセフ・ジャクソンが3人の共同親権を保有していた。しかし、先日、祖母のキャサリンが失踪し、マイケルの3人の遺児の親権を一時的に喪失した後、再び獲得するという騒動があったため、ダイアナは子どもたちの安否を確かめに、直接カリフォルニアのカラバサスに出向いて面会したという。そんなダイアナは御年82歳になるキャサリンが子どもを育てるだけの責任に対処できるかを心配しているようで、ジャクソン家の家族の大半は、その責任をダイアナが引き取ることを好意的な目で見守っているとか。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ