デニス・リチャーズ(Denise Richards)

2015年6月23日 (火)

チャーリー・シーン、 元妻デニス・リチャーズを痛烈批判

チャーリー・シーン、デニス・リチャーズチャーリー・シーンが、元妻デニス・リチャーズが最悪の母親であると痛烈批判を展開した。2002年から2006年まで女優兼ファッションモデルのデニスと結婚生活を送っていたチャーリーは、自身の2人の子供の母親であるデニスのことをテロリスト呼ばわりまでしている一方で、3番目の妻であり6歳になる双子ボブ君とマックス君をもうけたブルック・ミューラーに対しては称賛の言葉をツイートしている。そんなチャーリーからの批判にも関わらず、デニスはメキシコで休暇中のため子供たちと父の日を過ごせなかった様子のチャーリーに対して、帰ってきたらお祝いをしようという温かい父の日のメッセージを贈っている。

2014年4月 8日 (火)

チャーリー・シーン、子供の養育費を滞納?

チャーリー・シーン、デニス・リチャーズチャーリー・シーンが、子供の養育費を3ヶ月に渡って滞納しているようだ。チャーリーは、デニス・リチャーズとの間にもうけた娘のサムちゃんとローラちゃんの月額5万5千ドル(約550万円)の養育費の支払いを2月から滞納しているという。先月になって、過去数ヶ月に渡って娘達と一緒に過ごす時間があまり与えられていないことから、現在の養育費の額が高すぎるとして、チャーリーがロサンゼルスの裁判所を通して判事に養育費の減額を訴えるつもりだと囁かれていた。チャーリーとデニスの関係は、チャーリーと娘達が一緒にクリスマス休暇を過ごすことを避けるため、デニスが意図的に子供たちを旅行に連れ出したということで悪化していた。

2012年6月15日 (金)

デニス・リチャーズ、リッチー・サンボラと3度目の破局

デニス・リチャーズデニス・リチャーズが、リッチー・サンボラと3度目の破局を迎えた。2007年に1度目の破局を迎えた後、昨年11月に復縁し、さらに今年1月に2度目の破局、5月に再度ヨリを戻していた2人だが、先日テネシー州ナッシュビルで大喧嘩をしたため今回3度目の破局となってしまったようだ。リッチーがCMTアワードに出席するにあたり、2人が滞在していた同地のハーミテイジ・ホテルの滞在客は、2人が泊まっていた9階のスイートルームからリッチーが声を張り上げて汚い言葉を吐き捨てていたのを聞いたそうで、その後リッチーは酔った雰囲気でホテルを後にしていたという。CMTアワードにリッチーと同伴する予定だったデニスは、同アワードの当日リッチーが土壇場で出席をキャンセルしたことから、1人でレッドカーペットを歩かざるを得なかったとか。

2008年8月11日 (月)

テレビ出演料トップは、映画では姿を見かけなくなったあの俳優!

映画ではまったく姿を見かけなくなってしまったチャーリー・シーンだが、テレビ俳優としてはまだまだ健在のようで、一番高い出演料をもらっていることが明らかになった。私生活では元妻デニス・リチャーズからぼろくそに言われていても、3度目の結婚を果たしたシーン。出演料は1本当たり82万5000ドル(約9000万円)で、2位が60万ドルというからダントツのお値段だ。かつてはテレビ俳優と映画俳優のランクがはっきりと分けられており、テレビに出演する俳優は格下と言われていたが、最近はアカデミー俳優が数多くテレビに出演しており、境界線が曖昧になってきたようだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ