デヴィッド・サイドラー(David Seidler)

2011年8月12日 (金)

『英国王のスピーチ』、ブロードウェイ上演へ

コリン・ファース第83回アカデミー賞で主要4部門を受賞した『英国王のスピーチ』が舞台化され、2012年秋からブロードウェイで上演されることになった。同作でオリジナル脚本賞を受賞したデヴィッド・サイドラーは、当初、舞台作品として執筆しており、後から映画の脚本にするための手直しをしている。ついに日の目を見ることになった舞台版「英国王のスピーチ」は、マイケル・アルデンがプロデューサーを、エイドリアン・ノーブルが監督を務めることになっており、来年初頭からイギリスで公演を開始し、秋にはブロードウェイのグレート・ホワイト・ウェイ劇場で上演される予定となっている。ジョージ6世を演じたコリン・ファースやライオネル・ローグ役のジェフリー・ラッシュなど、本作に出演した俳優陣の出演は見込まれておらず、キャスティング担当責任者のガブリエル・ドーズが出演者を探している段階のようだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ