ダニー・デヴィート(Danny DeVito)

2013年2月26日 (火)

ダニー・デヴィート、『ツインズ』の続編『トリプレッツ』の制作は適切な脚本待ち

ダニー・デヴィートダニー・デヴィートが、『ツインズ』の続編はまともな脚本待ちの状態だと明かした。1988年にアーノルド・シュワルツェネッガー主演で、生き別れになった似ても似つかない双子のドタバタ劇を描いた同コメディ作品に出演したダニーは、続編『トリプレッツ』の製作には未だ大きな進展がないことを認めた。同新作には、生き別れになった3人目の兄弟としてエディ・マーフィが起用されたと昨年発表されている。ダニーはロンドンを訪れた際、BANGショービズの独占インタビューで「アーノルドと僕は続編のことを話しながらディナーしたんだ。エディ・マーフィにも会ったね。ユニバーサルは続編に乗り気だよ。あとは僕たちが気に入って理にかなった脚本ができるのを待つばかりさ」と話している。

2012年12月18日 (火)

マイケル・ダグラス、親友のダニー・デヴィートに復縁のアドバイス

マイケル・ダグラスマイケル・ダグラスが、ダニー・デヴィートに復縁のアドバイスをしているようだ。マイケルとダニーは、『ロマンシング・ストーン 秘宝の谷』を含め何度も共演したことのある親友で、10月に30年間連れ添った妻リー・パールマンと離婚したダニーに、復縁に全力を尽くすよう説得しているという。マイケルは、ダニーとリーがお互いにとって最高のカップルであり、長年の結婚生活に終止符を打つのはおかしいと感じているようで、実際ダニーはマイケルのアドバイスに耳を傾けている模様だ。ある関係者は「マイケルがダニーとリーの離婚を知った時、マイケルはダニーにそれは大きなミスだと言ったんです。あんな女性はもういないよととも言っていましたね。ダニーとリーはお互いを完璧に補い合っていたんです。マイケルはダニーに、手遅れになる前に、どんなことでもしてリーと仲直りするべきだとも言っていましたね。マイケルのおかげで今2人は話し合いの場を持っているようです」とRadarOnline.comに語っている。

2012年10月11日 (木)

ダニー・デヴィート、30年間連れ添った女優で妻のリー・パールマンと離婚

ダニー・デヴィートダニー・デヴィートが、30年間連れ添った女優で妻のリー・パールマンと離婚した。1970年に出会い、1982年に結婚して3人の子どもを育て上げ、今年でちょうど結婚30年を迎えた2人。代理人も離婚の事実を認めている。リーは、ダニーが出演していたオフ・ブロードウェイのミュージカル『The Shrinking Bride』を鑑賞したのをきっかけに交際をスタートさせ、その後も1994年の『パルプ・フィクション』などを送り出した映画プロダクション会社ジャージー・フィルムズを共同設立したり、1996年の『マチルダ』では劇中でも夫婦を演じるなどオシドリ夫婦として業界でも名を馳せていた。

2012年4月 3日 (火)

シュワルツェネッガー主演作『ツインズ』の続編が製作へ?

アーノルド・シュワルツェネッガーアーノルド・シュワルツェネッガーが主演を務めた1988年コメディ『ツインズ』の続編が製作されるようだ。シュワルツェネッガーとダニー・デヴィートがでこぼこ兄弟を演じ、大ヒットした同作が、エディ・マーフィを3人目の兄弟に迎えて三つ子の物語として帰ってくるという。『Triplets』と名づけられた新作では、極秘実験により生み出されたジュリアスとヴィンセントの双子が、自分たちに3人目の兄弟がいることを知る、といった内容になるらしい。シュワルツェネッガーとデヴィートがそれぞれ再出演すると思われているものの、オリジナル版の監督を務めたアイヴァン・ライトマンはプロデューサー業にのみ留まるようで、新たに指揮を取る人間は決まっていない。このアイデアを膨らませていく脚本家も模索中であることから、同作実現に向けてはまだまだ製作会議の段階であると言われている。

2011年8月23日 (火)

ダニー・デヴィート、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム入り

ダニー・デヴィートダニー・デヴィートが、8月18日、“ハリウッド名声の歩道”の殿堂入りを果たした。この栄誉を受けたダニーは大興奮して、名前がはめ込まれた部分を汚さないようにと靴を脱いで裸足でその上を歩き、数々のひょうきんなポーズをとった。ダニーは、妻のリー・パールマンと3人の子供たちと共に同式典に出席し、集まったファンのサイン責めにも快く応じた。ダニーは、1978年から1982年にかけて放送されたテレビシリーズ「TAXI」で演じたルイス・デ・パルマ役でブレイク、その後映画界に進出してからは『ロマンシング・ストーン 秘宝の谷』『ツインズ』『カッコーの巣の上で』などヒット作に出演。また、『ローズ家の戦争』などの作品では監督業もこなしており、妻リーと共にジャージー・フィルムズを設立し『パルプ・フィクション』『終りで始まりの4日間』などを製作している。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ