ダン・エイクロイド(Dan Aykroyd)

2016年6月 7日 (火)

ダン・エイクロイド、病院に緊急搬送

ダン・エイクロイドダン・エイクロイドが、6月4日、病院に緊急搬送された。『ゴーストバスターズ』などでおなじみのダンは腹痛を訴え、サンタモニカの自宅から救急車で病院へと運びこまれたようだ。ダンは軽度の胃疾患に悩まされており、医師団によって検査が行われたがその原因はまだわかっていないと関係者がTMZに伝えている。現在ダンは病院から退院し、自宅療養しているという。そんなダンは先日のインタビューの中で、1981年に『ゴーストバスターズ』の撮影に参加したときのことを振り返り、共演者のビル・マーレイやハロルド・ライミス、アーニー・ハドソンらとニューヨークの街を歩いているとき、ニューヨークという街が自分のもののように感じたと話していた。

2012年7月10日 (火)

ダン・エイクロイド、『ゴーストバスターズ3』をパーフェクトにしたい

ダン・エイクロイドダン・エイクロイドは『ゴーストバスターズ3』を完璧なものにしたいようだ。同人気シリーズの第3弾の企画に対して、ファンや共演者のビル・マーレイからは鈍い反応しかないにも関わらず、ダンは3作目が制作されることをいまだ期待しているとWIVB.comに語った。「新しい脚本家を起用したんだ。パーフェクトにしないとね。それが全てだよ。パーフェクトにしないとやる意味がないんだ。今の時点ではそんな状況だよ」ビルは以前、脚本家たちの初稿でのアイデアが気に入らないと語っていた。「難しいことだけど、いい脚本が必要なんだよ。『ゴーストバスターズ2』ですら第1作に比べれば、僕としては面白くなかったんだ。続編を作るのは大変だよ。本当に面白くする必要があるんだ。だって1作目は本当に面白かったからね」ダンは続編を期待しているというものの、いまだに新作に出演するか迷っているという。

2011年8月30日 (火)

『ゴーストバスターズ3』が来年撮影へ?

ダン・エイクロイド『ゴーストバスターズ3』が、2012年に撮影されるようだ。前2作で脚本を手がけ、レイモンド・スタンツ博士役で出演もしているダン・エイクロイドが、新作の制作スケジュールが決定したことを発表した。また、以前、脚本は受け取っているものの、目を通していないと発言していたていたビル・マーレイが出演してくれることを願っているという。今回は、キャラクターたちがそれぞれ健康面で問題を抱えており、レイモンドは片目を失明し膝も悪く、ハロルド・ライミスが演じたイゴンは太りすぎて装具がつけられないという設定だそう。オリジナルメンバーのほかに、新たな俳優たちを起用し、彼らに全てを受け渡すことで、新シリーズのスタートを目指すという。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ