ジュリー・ウォルターズ(Dame Julie Walters)

2017年11月10日 (金)

ジュリー・ウォルターズがデイムの称号を授与される

ジュリー・ウォルターズジュリー・ウォルターズが大英帝国勲章2位であるデイム(DBE)の称号を授与された。今回ジュリーは、マイケル・ケインと共演しアカデミー賞受賞も果たした1983年の『リタと大学教授』でブレイクしてから40年間に渡る女優としての演劇界への貢献を称されての受章となった。受章式は7日(火)にバッキンガム宮殿で行われ、ジュリーは英エリザベス女王2世から同勲章を授与された。ジュリーは『リトル・ダンサー』『マンマ・ミーア』『カレンダー・ガールズ』など数々のヒット作に出演しているほか、「ハリー・ポッター」シリーズではロン・ウィーズリーの母親モリー役で8作中7作に出演している。これまでに1999年に大英帝国勲章のオフィサー(OBE)、さらに2008年にはコマンダー(CBE)の位を受章しており、他には2001年の『リトル・ダンサー』で英国アカデミー賞、『オール・マイ・サンズ』でローレンス・オリヴィエ賞の最優秀女優賞などの受賞歴もある。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ