クリストファー・リー(Christopher Lee)

2014年5月30日 (金)

クリストファー・リー、92歳の誕生日を記念してヘビメタのアルバムをリリース!

クリストファー・リークリストファー・リーが、92歳の誕生日を記念してヘビメタのアルバムをリリースした。5月27日に92歳の誕生日を迎えたクリストファーが発表したのは、ドン・キホーテが題材のミュージカル「ラ・マンチャの男」からの2曲のカバー曲を含む7曲が収録されたアルバム「Metal Knight」。ハマー・フィルム製作の数々のホラーフィルムでのドラキュラ伯爵役や「スター・ウォーズ」シリーズ、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズへの出演で知られるクリストファーは、10年ほど前にイタリアのシンフォニックメタルバンド、ラプソディー・オブ・ファイアとコラボして以来ヘビメタの音楽を作り始めており、昨年にはクリストファーバージョンの「Jingle Hell (Bells)」が米ビルボードのチャートで18位を記録したことから、ビルボードのチャート史上最も高齢のパフォーマーとしての記録を樹立している。

2013年10月 9日 (水)

クリストファー・リー、第57回ロンドン国際映画祭でBFIフェローシップを受賞へ

クリストファー・リー

クリストファー・リーが、BFI(英国映画協会)主催の第57回ロンドン国際映画祭でBFIフェローシップを受賞することが決まった。リーは80年にも及ぶ映画界への貢献を評価され、10月19日に開かれるロンドン国際映画祭アワード式典で最高賞となる同賞を手にすることが発表された。御年91歳になるリーは、『ドラキュラ』でタイトルロールを演じたほか、1999年から始まった「スターウォーズ」新3部作でのドゥークー伯爵、ピーター・ジャクソン監督の「ロード・オブ・ザ・リング」や「ホビット」シリーズでの魔法使いサルマン役など、これまでなんと250本以上もの映画に出演してきている。昨年は、ティム・バートン&ヘレナ・ボナム=カーター夫妻が同じ賞を受賞している。第57回ロンドン国際映画祭は10月9日から20日まで開催される。



最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ