クリスティナ・アップルゲイト(Christina Applegate)

2017年10月16日 (月)

クリスティナ・アップルゲイト、卵巣と卵管を摘出

クリスティナ・アップルゲイトクリスティナ・アップルゲイト(45)が卵巣と卵管を摘出した。夫マーティン・レノーブルとの間に6歳の娘セイディーちゃんを持つクリスティナは、9年前にいとこが卵巣がんで他界したことを受け、未然に防ぐため今回の手術を決心したことを明かした。そんなクリスティナは乳がんを宣告され2008年に両乳房切除術を受けており、今回の摘出により1つ心配事が減ったと安心したという。それでもがんのリスクが高いことを自覚しているため、今でも定期的に専門医による診察を受けているそうで、検診の大切さも訴えている。またベジタリアンのクリスティナは、がんが進行して転移するかどうかは、食べ物に深く関わっていると考えているため、食べ物にはとても気を付けているそうだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ