クリス・パイン(Chris Pine)

2017年6月 8日 (木)

クリス・パイン、『ワンダーウーマン』続編に出演なし?

クリス・パインクリス・パインが『ワンダーウーマン』続編に出演しない可能性があるようだ。すでに海外で公開がスタートし、8月25日日本公開を控える『ワンダーウーマン』でクリスはガル・ガドット演じる主人公ワンダーウーマンの信頼できる友人でありパートナーのスティーブ・トレバー役を演じており、ファンからも好評を得ているものの、同作品のパティ・ジェンキンス監督はクリス演じるこのキャラクターが第2弾に登場するかは分からないとコメントしている。しかしジェンキンス監督は、出演陣に関してはまだ不確かではあるものの、撮影はアメリカで行いたいと考えていることを明かしている。

2017年5月30日 (火)

クリス・パイン、いまだに折りたたみ式携帯を愛用中!

170530_02クリス・パイン(36)はいまだに折りたたみ式の携帯電話を愛用しているそうだ。8月25日日本公開予定の『ワンダーウーマン』に出演しているクリスは、最新式のスマートフォンを購入する金銭的余裕はずだが、旧式の携帯電話に満足しているのだという。 自身の変わった点について尋ねられたクリスはこう答えている。「僕は折りたたみ式携帯を持っているんだ。折りたたみ式の世界がみんなにおすすめだね!最近、レコードプレーヤーと折りたたみ携帯を買ったんだ。それに物事を簡素化しようとしているんだよね。僕はシンプルなものが好きなんだ。複雑じゃないものがね。あんまり常に世界とつながっていたくはないんだ。不安な気持ちを減らすものが好きだね」 そんな旧式の携帯について、『ワンダーウーマン』の共演者たちからも疑問の声が挙がっており、主演のガル・ガドットは「まさに私は数日前“なにこれ?”って突っ込んでたところよ」と話し、ロビン・ライトは「彼は電話できないのよ。電波がないから!」と明かした。

2016年7月15日 (金)

クリス・パイン、ロンドンで激しく女遊び!?

クリス・パインクリス・パインが先日、ロンドンで15人の女性を従えてパーティーを繰り広げた後、そのうちの3人を滞在先のホテルへと連れて帰ったという。最新主演作『スター・トレック BEYOND』が間もなく海外で公開となるクリスは、ロンドンにあるナイトクラブ、シルク・ル・ソワールで5000ポンド(約69万円)のシャンパンなどを飲んだり、テーブルの上で踊ったりと派手にパーティーを繰り広げていたという。クリスはそのパーティーに『スター・トレック』の共演者であるジョン・チョーと来ていたというが、ジョンは騒ぎがエスカレートしてきたところでクラブを去ったようだ。午前4時半頃にクリスは一緒にいた女性たちの中から3人を選んで滞在先のホテルに戻ったが、廊下を裸で走り回るなど大騒ぎが続いていたと言われている。

2015年5月21日 (木)

クリス・パインに新恋人発覚!

クリス・パインクリス・パインに新たな恋人が出来たようだ。米リアリティ番組「Vanderpump Rules」に出演するヴェイル・ブルームと5月17日、ロサンゼルスのカフェでランチデートを楽しみながらキスを交わしているクリスの姿が目撃されたという。その後ショッピングをしている姿も目撃された2人だが、クリスの広報担当はこの交際についてコメントを控えているという。過去に『ニュースルーム』のオリヴィア・マンや『ザ・ヒルズ』の元出演者オードリナ・パトリッジと交際が囁かれていたクリスは以前、ハリウッドで真剣交際を続けるのは難しいと話しており、2013年にモデルのドミニク・ピークと破局した際には、その業界で1つのことを維持する難しさを話していた。

2013年10月15日 (火)

クリス・パインとクリストフ・ヴァルツ、『モンスター上司2』で意地悪親子に!?

クリス・パイン

クリス・パインとクリストフ・ヴァルツが、新作コメディー『モンスター上司2』への出演オファーを受けているようだ。ジェイソン・サダイキス、チャーリー・デイ、ジェイソン・ベイトマンなどオリジナルキャストたちが続投を決めている同続編に2人の出演が決まった場合、主人公たちの怒りを招くことになる父親と息子の意地悪コンビを演じることになるようだ。製作陣は、前作を超える意地悪な上司を登場させたいと考えているとか。最近ショーン・アンダースが監督を務めることが決まったばかりの『モンスター上司2』は、来年11月に公開が予定されている。

2013年5月17日 (金)

クリス・パインとジェイク・ギレンホール、『Into the Woods』で初のミュージカル映画に挑戦!?

クリス・パインクリス・パイン、ジェイク・ギレンホールらが、ブロードウェイ・ミュージカルの映画化作品『Into the Woods』に出演するため交渉中だ。クリスとジェイクはディズニーが製作を手掛ける本作への出演をかけて、監督を務めるロブ・マーシャルと面会し、歌のオーディションも受けたとか。クリスとジェイクにはまだ正式なオファーがなされていないものの、ジョニー・デップやメリル・ストリープなどと共に豪華キャスト陣入りを果たす模様だ。メリルは意地悪な魔女役として候補に挙がっている他、ジョニーはお腹をすかせたセクシーな狼を演じるようだ。契約がまとまった場合、クリスとジェイクにとっては初のミュージカル映画出演となる。

2012年7月23日 (月)

ケネス・ブラナー、「ジャック・ライアン」シリーズのリブート作品で監督と悪役を兼任!?

ケネス・ブラナー「ジャック・ライアン」シリーズのリブート作品でメガホンを取るケネス・ブラナーが、同作で悪役を演じる可能性が出てきた。トム・クランシー原作の人気シリーズのリブート作品で、ケネスが監督を務めることが今年3月にも報じられていたが、さらに悪役としてオファーされているという。もし出演が決定すれば、アメリカ経済の崩壊を引き起こすために米ドルの平価切下げ計画を虎視眈々と狙うロシア政府の財政高官ヴィクトル・スタゾフを演じることになる。この作品で主役に抜擢されたクリス・パイン演じるジャック・ライアンは、元海兵隊員で、現在はモスクワで金融アナリストとして成功しているという設定だ。クリスはすでに『スター・トレック2』の撮影を終えており、本作の製作を担当するパラマウント・ピクチャーズは近日中にクランクインを開始させる予定。

2010年12月 9日 (木)

クリス・パインが、俳優業で友達作り

クリス・パインが俳優になった理由の1つは、友達を作りたかったからだそうだ。マンモス大学に通っていたクリスは、シャイだったこともあってあまり友達が出来なかったため、演技のクラスをとれば社会とのつながりが出来て、友達を作れるのではないかと考えたそう。父親のロバート・パインも俳優で、母親も祖母もかつては女優。芸能一家のもとで生まれたクリスにとって、俳優になることは当たり前のルートではあったが、他にも大きな意味があったようだ。

2010年11月24日 (水)

クリス・パインらが、次世代に期待される俳優に選ばれる

米国エンターテイメント業界紙ハリウッド・レポーターが、ハリウッドで次世代に活躍が期待される俳優たちを発表し、『スター・トレック』のリメイク版でカーク船長を演じ、『アンストッパブル』の日本公開も控えているクリス・パインが表紙を飾った。出演作の興行成績などを基に業界関係者から調査をした結果で、他には、テイラー・ロートナー、ブラッドリー・クーパー、ライアン・レイノルズ、ジェレミー・レナー、シャイア・ラブーフ、サム・ワーシントン、クリス・ヘムズワース、テイラー・キッチュの名が挙がっている。ちなみにクリスの目標はマット・デイモンやジョージ・クルーニーで、クリスは、クルーニー監督最新作の主演も決定している。

2009年6月 8日 (月)

クリス・パインが、オードリナ・パートリッジと交際

大ヒット街道ばく進中の『スター・トレック』で一躍スターダムにのし上がり、ポストブラピと言われているクリス・パインが、米人気リアリティ番組“ヒルズ”に出演しているオードリナ・パートリッジと交際していることが明らかになった。クリスは3月に恋人と破局しているが、その後交際を始めたオードリナとの関係は絶好調のよう。しばしばデート現場を目撃されているほか、朝方2人が、クリスのアパートから10分差で出てくる姿もパパラッチされている。

Photo:アフロ




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ