キャロル・スピニー(Caroll Spinney)

2019年12月11日 (水)

『セサミストリート』のビッグバード役キャロル・スピニー死去

キャロル・スピニー米子供番組『セサミストリート』で長年にわたりビッグバードやオスカーに命を吹き込んだベテラン人形使いのキャロル・スピニーが死去した。85歳だった。昨年84歳で引退したスピニーは、筋肉の動きに異常をきたす運動障害の一種であるジストニアを患っていたという。1969年の初回放送から声と共にビッグバードとオスカーの2役を演じたスピニーは生前、同番組が自分に目的を見つけてくれたとその思いを明かしていた。同番組のクリエイター、ジム・ヘンソンとも親しかったスピニーは、グラミー賞を2回、エミー賞を6回、また2006年のエミー賞式典では功労賞を受賞するなど輝かしいキャリアを辿ってきた。994年にはハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムでハリウッドの殿堂入りを果たしているほか、2000年には米議会図書館の「生きる伝説賞」を受賞、また2014年には、スピニーの人生とキャリアを収めたドキュメンタリー映画『アイ・アム・ビッグバード』が公開されている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ