キャリー・マリガン(Carey Mulligan)

2015年10月15日 (木)

キャリー・マリガン、娘の名前はエヴリン

キャリー・マリガンキャリー・マリガンの娘の名前がエヴリンであることが分かった。2012年に結婚した夫マーカス・マムフォードとの間に先日女児が誕生したキャリーだが、10月12日に出演した番組の中で、エヴリンという名前がぱっと思いついたものだと明かしている。プライベートなことをほとんど明かすことがないキャリーとマーカスだが、第1子誕生の噂が先週あたりから飛び交っていたことでついに今週に入ってキャリーがその噂を認め、女児であることを明かしていた。今年になってから妊娠こそ噂されていたキャリーであったが、先月にあるインタビューの中でずっと母親になりたかったと発言するまで、妊娠の噂に対する明確なコメントはなかった。

2015年10月12日 (月)

キャリー・マリガン、第1子を出産!

キャリー・マリガンキャリー・マリガンが第1子を出産していたことが分かった。今年4月に妊娠を発表していたキャリーは、夫マーカス・マムフォードとの間に先日赤ちゃんを出産しており、10月7日にロンドンで開催されたBFIロンドン映画祭で出産後初めて公の場に姿を現した。キャリーはこの日、サラ・ガブロン監督の新作『Suffragette』の宣伝活動のため、主演のメリル・ストリープ、脚本家のアビ・モーガン、プロデューサーのアリソン・オーウェン、フェイ・フォードらと共に同イベントに参加していたが、普段からプライベートを語ることがないことでも知られており、記者会見の場でも赤ちゃんについては一切触れることがなかった。

2013年6月11日 (火)

キャリー・マリガン、『Rodham』でヒラリー・クリントン役の最有力候補に

キャリー・マリガンキャリー・マリガンが、ヒラリー・クリントンの伝記映画『Rodham』で、ヒラリー役の最有力候補に挙げられている。ファーストレディや国務長官としても活躍したヒラリーをジェームズ・ポンソールト監督が描く同作では、すでにスカーレット・ヨハンソンをはじめ、リース・ウィザースプーン、ジェイカ・チャステイン、アマンダ・セイフライドらトップ女優達が出演候補に挙げられているが、今回キャリーが最有力候補の1人として浮上しているとか。キャリーはポンソールト監督と近日中に本作について話し合いを持つ予定だが、すでに現時点で双方とも契約を結びたがっていると噂されている。そんなキャリーがレオナルド・ディカプリオと共演した最新作『華麗なるギャツビー』は6月14日に日本公開を控えている。

2013年5月 6日 (月)

キャリー・マリガン、10代の頃にはレオナルド・ディカプリオに興味なし!?

キャリー・マリガンキャリー・マリガンは10代の頃、レオナルド・ディカプリオにはそれほど熱を上げていなかったようだ。現在はマムフォード・アンド・サンズのフロントマン、マーカス・マムフォードと結婚しているキャリーは、6月14日に日本公開予定の新作『華麗なるギャツビー』でディカプリオ相手に数多くのエロティックなシーンを撮影したようだが、ディカプリオが『タイタニック』で大ブレイクした当時、キャリーは他の女の子達とは違ってディカプリオのルックスにそれほど惹かれていなかったと認めている。ドイツのF1ドライバー、ミハエル・シューマッハがタイプだったとか。だが、『華麗なるギャツビー』のオーディションをした際は、ディカプリオの魅力に抵抗できなくなってしまったそうだ。

2012年10月18日 (木)

ロバート・パティンソン、犯罪劇『Hold On To Me』に出演決定

ロバート・パティンソンロバート・パティンソンが、新作サスペンス『Hold On To Me』でキャリー・マリガンと共演することが決まった。ブラッド・インゲルスビーが実話を基に脚本を執筆する本作は、ある魔性の女とその恋人が、町一番の大富豪の男を誘拐して身代金を要求するものの、その男を生き埋めにすると決めたことで運命の歯車が狂いだすというサスペンス劇。キャリーは誘拐を実行するファム・ファタールを、そしてロバートは女の本命相手で、犯罪には加担しないジミー役を演じるとか。『マン・オン・ワイヤー』でアカデミー賞を受賞したジェームズ・マーシュがメガホンを取る同作のプロダクション開始時期は未定だが、製作を担当するインディアン・ペイントブラッシュ社は、来月開催予定のアメリカン・フィルム・マーケットにて本作の原資を探す予定だという。

2012年9月28日 (金)

キャリー・マリガン、文豪トマス・ハーディの小説「狂乱の群れを離れて」の映画化作品への出演交渉中

キャリー・マリガンキャリー・マリガンが、英文豪トマス・ハーディの小説「狂乱の群れを離れて」の映画化作品への出演交渉中にあるようだ。今年のカンヌ映画祭で最優秀男優賞を受賞したデンマーク出身のマッツ・ミケルセンの主演作『狩り』を監督したトマス・ヴィンターベアも本作を手掛けるための交渉中で、アン・ハサウェイ主演作『ワン・デイ 23年のラブストーリー』の脚本を担当したデヴィッド・ニコルズが原作を脚色している。キャリーは、3人の求婚者から1人を選ばなければならない主人公バスシーバ・エヴァディーンの役柄をオファーされているという。主人公のバスシーバに求婚するのは、若い羊飼いのガブリエル・オーク、兵士のトロイ軍曹、裕福な農夫のボールドウッドという3人のキャラクターだが、こちらのキャスティングはまだ未定だ。

2012年1月18日 (水)

キャリー・マリガン、マーカス・マムフォードと4月に挙式へ

キャリー・マリガンキャリー・マリガンが、ロック・バンド、マムフォード&サンズのフロントマン、マーカス・マムフォードと4月にイギリスで挙式を行うようだ。キャリーは『グレート・ギャツビー』の撮影でオーストラリアに、そしてマーカスは新作アルバム制作のためにバンドメンバー達とスタジオにこもりっきりと、それぞれの仕事の都合上、昨年の大半を別々に過ごした2人だが、結婚式のためにイギリスへ戻ることを楽しみしているという。キャリーが同バンドのアメリカ公演を見に来ていたことがきっかけで2011年2月に交際をスタートさせた2人は、同年8月に婚約している。とはいうものの、もともと2人は幼少期に文通をしていた仲で長年の知り合い。ただしばらくの間、連絡を取り合ってはいなかったそうだ。

2011年9月 9日 (金)

キャリー・マリガン、新作セックススリラー出演へ

キャリー・マリガンキャリー・マリガンが新作スリラー『I Walk With the Dead』へ出演することになった。キャリーは9月16日に全米公開される『Drive』に続き、ニコラス・ウィンディング・レフン監督とタッグを組むことになる。作品内容については、セックススリラーであること以外は明らかになっておらず、レフン監督が現在取り組んでいるライアン・ゴズリング主演作『Only God Forgives』の撮影が終了した後、制作に取り掛かると思われる。キャリーには『Drive』のほか、インターネット・ポルノを描いた『Shame』など、公開作品が目白押しだ。また、レオナルド・ディカプリオと共演する『The Great Gatsby』では、デイジー・ブキャナン役を演じることになっており、出演が決定して以来、フィッツジェラルドの原作小説を熟読しているそうだ。

2011年7月27日 (水)

キャリー・マリガン、マンフォード&サンズのシンガーと婚約

キャリー・マリガンキャリー・マリガンが、フォーク・ロック・バンド、マンフォード&サンズのシンガーであるマーカス・マンフォードと婚約したと報じられた。2人は2月に一緒にいるところを目撃されており交際が噂されていたが、先週末にイングランド南西部にあるサマセット州バビントン・ハウスで、招待客たちに婚約指輪を披露したそう。交際を始めてからというもの、2人の恋は切っても切れない仲にまで発展し、ロンドンにあるマーカスの自宅でほとんどの時間を一緒に過ごしていた。3月にはスコットランドのオークニー諸島で休暇を楽しむ姿がも目撃されており、つい最近では、キャリーがマンフォード&サンズのアリゾナでのツアーに駆けつけていた。

2011年3月30日 (水)

キャリー・マリガン、マンフォード・アンド・サンズのメンバーと交際中

キャリー・マリガンキャリー・マリガンが、フォーク・ロック・バンド、マンフォード・アンド・サンズのメンバーであるマーカス・マンフォードと交際しているようだ。キャリーは先月ナッシュビルで行なわれたシークレットライヴに招待されており、その後ロンドンにあるマーカスの自宅で一緒にいるところを報じられ、先週にはスコットランドのオークニー諸島で一緒に休暇を楽しんでいるところが目撃されていたため、交際が噂されている。キャリーは、来月から始まるマンフォード・アンド・サンズのアメリカツアーに同行する可能性もあるそうで、お互いかなり夢中のようだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ