ブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper)

2020年8月 6日 (木)

ブラッドリー・クーパー、ポール・トーマス・アンダーソンの新作に出演交渉中

ブラッドリー・クーパーブラッドリー・クーパー(45)が、ポール・トーマス・アンダーソンによる新作への出演へ向けて現在話し合いに入っているという。ブラッドリーは、1970年代のカリフォルニア州サンフェルナンド・バレーを舞台に、ある子役が高校に通う姿を複数のストーリーを通して描くタイトル未定の同新作への出演交渉に入ったという。アンダーソンは、これまでにも自らの地元である同地を好んで映画の舞台に選んできており、1997年作『ブギー・ナイツ』ほか、アダム・サンドラーやエミリー・ワトソンが出演した2002年作『パンチドランク・ラブ』などが有名だ。同監督がプロデューサー並びに脚本も担い、MGMのもと製作される同新作は、今年の春から夏にかけて撮影を開始する予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い延期となり、現在は秋の開始を目指している。

2020年3月12日 (木)

ブラッドリー・クーパーとイリーナ・シェイク、最良のコペアレンティング方法を模索中

イリーナ・シェイク、ブラッドリー・クーパーブラッドリー・クーパーとイリーナ・シェイクは、小さな娘を協力して育てる最善策を模索中だそうだ。昨年に破局を迎えた2人は現在、2歳の娘レアちゃんを共同で育てるための良いシステムを試しているところだという。2人は破局した関係の中でもいかに娘を共同で育てて行けるかを模索しているというが、互いに仕事があり、移動が多いことからスケジュール調整に常に追われているようだ。しかし、良い関係は維持しているため、頻繁に連絡を取り合い、出来るだけ家族として一緒に過ごすようにしていると言われている。そんなイリーナは以前、シングルマザーとして仕事と家庭の両立に苦労していると明かしていた。

2020年1月24日 (金)

ブラッドリー・クーパー、レナード・バーンスタインの伝記映画をネットフリックスから

ブラッドリー・クーパーブラッドリー・クーパー(45)がネットフリックスのもと、レナード・バーンスタインの伝記映画を作ることが決定した。ブラッドリーは、『ウエスト・サイド物語』などの映画音楽も手掛けた伝説的アメリカ人作曲家で指揮者であるバーンスタインの人生を描いた映画で、出演並びに監督を担う。ブラッドリーが長年温めてきた同プロジェクトはネットフリックスからのバックアップを得たそうで、限定映画館での公開の後、同ストリーミングサービスで配信されるという。当初パラマウントのもと製作される予定だった同作品の脚本は、ブラッドリー自身が『スポットライト 世紀のスクープ』のジョシュ・シンガーと共同執筆しており、プロデューサー陣には、マーティン・スコセッシ、スティーブン・スピルバーグ、エマ・ティリンジャー・コスコフ、トッド・フィリップス、そしてアンブリンのクリスティ・マコスコ・クリーガーといった豪華な顔ぶれが名を連ねている。

2019年12月25日 (水)

ブラッドリー・クーパー、『ジョーカー』製作に参加した理由を語る

ブラッドリー・クーパーブラッドリー・クーパーは、トッド・フィリップス監督の「大胆」な構想を気に入り『ジョーカー』にプロデューサーで参加することを決めたという。以前「ハングオーバー」三部作でフィリップスとタッグを組んだことのあるブラッドリーは、DCコミックスの悪名高き同キャラクターの新たな誕生秘話を作り上げるという点に魅かれたそうだ。バットマンの宿敵であるジョーカー』精神的に不安定なコメディアンのアーサー・フレックとして人間化し、悪の道へと進むことになった原因を探るという大胆さに心を動かされたと、同作品のDVDに収録された特別画像の中で明かしている。

2018年11月15日 (木)

『アリー/ スター誕生』、ディレクターズカット版が公開か?

レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパー『アリー/ スター誕生』のディレクターズカット版が公開されるようだ。同作の撮影監督マシュー・リバティークによると、ブラッドリー・クーパー演じるジャクソン・メインとレディー・ガガ演じるアリーのラブストーリーを描くうえで不必要だった多くの未公開映像を含めたロングバージョンの製作に監督でもあるブラッドリーが取り組んでいるという。リバティークによれば、挿入歌の関係で削られたシーンも数多くあったのだそうだ。『アリー/ スター誕生』は全世界で3億2300万ドル(約360億円)もの興業収入を記録している。

2018年10月 2日 (火)

レディー・ガガとブラッドリー・クーパーのデュエット曲が公開

レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパー『アリー/ スター誕生』で登場するレディー・ガガとブラッドリー・クーパーのデュエット曲『Shallow』が解禁された。12月21日に日本での公開を控える同新作で、芽の出ない新人歌手アリーと落ち目ミュージシャンのジャクソンをそれぞれ演じる2人は、ガガがマーク・ロンソンやアンドリュー・ワイアット、アンソニー・ロッソマンドらと作曲したバラード曲を熱唱している。ガガはベンジャミン・ライスも制作に携わった新曲が特別な曲だと思い入れの強さを見せている。また俳優がロックスターを演じること抵抗があったというガガだが、ブラッドリーの歌声を初めて聞いた時に本物のロックスターとしての素質を感じたと称賛している。

2018年9月21日 (金)

ブラッドリー・クーパー、ホアキン・フェニックス主演『ジョーカー』のプロデューサーに

ブラッドリー・クーパーブラッドリー・クーパーがホアキン・フェニックス主演の新作『ジョーカー』のプロデューサーを務めるようだ。『アリー/ スター誕生』で最近監督デビューを果たしたところのブラッドリーが、「ハングオーバー」シリーズの製作でも知られる自身経営のジョイント・エフォート社を通じてこの話題作の製作に参加するという。2019年10月に公開予定のこの新作は、タイトルロールを演じるホアキンのほか、ロバート・デニーロやザジー・ビーツなどの出演が決定しており、「ハングオーバー」シリーズを手掛けたトッド・フィリップスが監督を務める。そんなブラッドリーは監督デビューが大仕事であったと感想を語っていた。『アリー/ スター誕生』では自らも出演しているブラッドリーだが、主演のレディー・ガガをとても信頼していたからこそ成し遂げられたと感じているようだ

2018年5月15日 (火)

ブラッドリー・クーパー、レナード・バーンスタインの伝記映画で主演兼監督に

ブラッドリー・クーパーブラッドリー・クーパーがレナード・バーンスタインの伝記映画で主演兼監督を務めるようだ。作曲家、指揮者として知られるバーンスタインを描く新作に向けてブラッドリーはすでに契約を交わしたと言われており、『スポットライト 世紀のスクープ』も手掛けたジョシュ・シンガーと共に脚本も共同執筆する予定だという。また、ブラッドリーはフレッド・バーナーやエイミー・ダーニング、クリスティ・マコスコ・クリーガー、スティーブン・スピルバーグ、マーティン・スコセッシらと共にプロデューサーも務めるようだ。つい先日には同じくバーンスタインを描く別の新作映画でジェイク・ギレンホールの主演が発表されていたところで、ジェイクは自身の製作会社ナイン・ストーリーズのパートナーであるリバ・マーカーと共にこのプロジェクトに長年取り組んでいたと言われている。

2017年6月13日 (火)

ブラッドリー・クーパー、赤ちゃんにメロメロ

ブラッドリー・クーパーブラッドリー・クーパー(42)は恋人のイリーナ・シェイク(31)に1日に何度も連絡を取っているそうだ。今年4月に第1子となるレアちゃんが誕生したばかりのブラッドリーとイリーナだが、多忙なブラッドリーは子どもから離れている時間が長いため、常にイリーナに連絡を取ってレアちゃんの無事を確認しているようだ。
ある関係者は「イリーナも赤ちゃんもとても元気ですよ。出産以来、イリーナの母親が来ていて、いろいろと手伝っているんです。ブラッドリーは1日に何度も連絡を取っています。仕事で家を離れなくてはいけないので、ブラッドリーにとっては辛いでしょうね。家にいられない時にはいつも2人はフェイスタイムをしているんです」と明かしている。さらに2人はレアちゃんに「メロメロ」なため、今後次の子どもが生まれる可能性もあると続けている。「ブラッドリーとイリーナはカップルとして非常にうまくいっています。むしろ子どもの誕生以来、より仲が深まっているくらいです。さらに子どもが何人かできてもおかしくないはないでしょうね。レアちゃんにメロメロですから」
そんなブラッドリーとイリーナはレアちゃんについてほとんど明かしておらず、ブラッドリーはインタビューでも子どもに関する質問を避けているくらいだという。前述の関係者は「レアちゃんはとっても幸せで、しかもとても可愛い子です。間違いなくモデルであるイリーナの血を受け継いでいますね。ごく限られた数の人しかレアちゃんに会っていないんです。2人はできるだけメディアからレアちゃんを守りたいと思っていますから」とE!ニュースに語っている。

2017年4月13日 (木)

ブラッドリー・クーパーとイリーナ・シェイク、子供の名前が判明!

ブラッドリー・クーパー、イリーナ・シェイクブラッドリー・クーパーとイリーナ・シェイクの間に生まれた女児の名前がレア・ド・セーヌ・シェイク・クーパーであることが明らかになった。2週間前に2人の間に誕生した娘についてブラッドリーとイリーナは公の場でコメントはしていないものの第1子の名前が報じられている。カリフォルニア州ベニスビーチで週末、ブラッドリーとイリーナそしてレアちゃんが一緒に過ごしている姿が目撃されており、2人はすでに第2子について考え始めているようだ。ブラッドリーとイリーナは2015年から交際をスタートさせており、2016年に行われたヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーでイリーナは少し膨らんだお腹を観客に披露していた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ