ブラッド・バード(Brad Bird)

2013年1月31日 (木)

ジョージ・クルーニー主演、ブラッド・バード監督で贈る新作SFのタイトルが『Tomorrowland』に変更

ジョージ・クルーニージョージ・クルーニー主演、『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』のブラッド・バード監督の豪華コンビで贈るディズニー製作の新作SFのタイトルが『Tomorrowland』に変更された。ブラッドが監督、プロデュース、さらに『プロメテウス』のデイモン・リンデロフと共に脚本も手掛ける本作はこれまで『Tesla』、『1952』と仮タイトルの変更が行われてきたが、今回新たに『Tomorrowland』が発表され、さらに公開予定日も2014年12月19日の見込みだと伝えられている。本作のストーリーその他、詳細は未だベールに包まれたままだが、物語のコンセプトは元々、デイモンとエンターテインメント・ウィークリー誌のシニア・ライターを務めるジェフ・ジェンセンの2人が考案したものから発展したようだ。この経緯から、ジェフが本作で製作総指揮を務めることになっている。

2011年4月20日 (水)

トム・クルーズ、「ミッション:インポッシブル」最新作で限界に挑戦

トム・クルーズトム・クルーズは、人気シリーズ最新作『Mission: Impossible - Ghost Protocol』で、スタントの限界に挑戦したという。特殊効果に頼るよりも実際のアクションにこだわりたかったというブラッド・バード監督。とても熱心にイーサン・ホーク役に取り組んでいたトムは、肉体的にハードなスタントを次々こなし、ドバイにある世界最高層ビル、ブルジュ・ハリファからぶら下がることさえも厭わなかったのだという。ピクサーのアニメ映画『Mr.インクレディブル』の監督として知られるバードは、生のアクションだからこそ生み出される奇跡の瞬間をカメラに収めることができて楽しかったと話している。

2010年11月10日 (水)

「ミッション・インポッシブル」シリーズ第4弾の正式タイトルが、『Mission: Impossible Ghost Protocol』に決定!


「ミッション・インポッシブル」シリーズ第4弾の撮影地であるドバイで、トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、ポーラ・ハットン、ブラッド・バード監督らが記者会見に登場し、同作のタイトルが『Mission: Impossible Ghost Protocol』に正式決定したことを発表した。また同作は、世界一高いドバイのブルジュ・ハリファ・タワー近辺で撮影されることも発表され、バード監督は興奮を隠せない様子だった。なお同作は、2011年12月16日に全米公開予定。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ