ベン・ハーディ(Ben Hardy)

2017年8月24日 (木)

『X-MEN』のベン・ハーディ、新作映画『ボヘミアン・ラプソディー』に出演

ベン・ハーディ『X-MEN:アポカリプス』の若手俳優ベン・ハーディが、ジョセフ・マッゼロ、グウィリム・リーらと共にクイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディー』に出演するのではないかと報じられている。バンドのフロントマンであるフレディ・マーキュリーを演じるのはラミ・マレックで、今回起用が明らかになった3人はそれぞれ、ベンがドラマーのロジャー・テイラー、ジョセフがベーシストのジョン・ディーコン、そしてグウィリムがギタリストのブライアン・メイを演じるとみられる。製作は同作監督でもあるブライアン・シンガーとグラハム・キング、ジム・ビーチが共同で務め、脚本はジャスティン・ヘイスが担当する。2018年12月25日のクリスマスに全米公開予定の同作では伝説的ロックバンド、クイーンの結成から1985年のチャリティコンサート「ライブ・エイド」に参加するまでが描かれる。

2016年6月 9日 (木)

ベン・ハーディ、『No Exit』出演へ

ベン・ハーディ『X-MEN: アポカリプス』のベン・ハーディが、新作『No Exit』に出演することが決まった。英BBC連続ドラマ「EastEnders」の元出演者としても知られるベンは、ジェニファー・コネリーやジョシュ・ブローリン、マイルズ・テラー、ジェフ・ブリッジス、テイラー・キッチュ、ジェームズ・バッジ・デールらと新作アクション映画で共演することになる。同作品はアリゾナ州で起きた山火事に立ち向かったプレスコット消防局所属のグラナイト・マウンテン・ホットショットの勇敢な隊員たちの真実のストーリーとなる。21歳から43歳で構成されたこのチームはヤーネル付近で起こった山火事の消火活動にあたるも、焼け付くような熱さと天候の変化などで火は一気に燃え広がり、20人の隊員のうち19人が命を落とす結果となってしまう。ブラック・レーベルが贈る同作品は『Tron: Legacy』のジョセフ・コシンスキー監督がメガホンを取ることが決定している。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ