ベラ・ソーン(Bella Thorne)

2016年8月25日 (木)

ベラ・ソーン、バイセクシャルであることをカミングアウト

ベラ・ソーンベラ・ソーン(18)が、バイセクシャルであると発言した。『シェキラ!』などで人気のベラが他の女性とキスしている写真リツイートした後、ツイッターでバイセクシャルかと尋ねられ「イエス」と回答した。ベラはその自身の回答に説明を付けなかったものの、ファン達からは素早く応援のメッセージが次々と寄せられた。そんなベラは先日、互いの多忙なスケジュールを理由に1年以上に渡って交際していたグレッグ・サルキン(24)と破局していた。交際をスタートする以前から長らくの間友人関係にあったという2人は、5月に交際1周年祝うビデオをベラがインスタグラムに投稿していたばかりだった。

2016年8月17日 (水)

ベラ・ソーンとグレッグ・サルキン、破局

ベラ・ソーン、グレッグ・サルキンベラ・ソーンとグレッグ・サルキンが破局を迎えたようだ。お互いの仕事のスケジュールが忙しすぎることが原因となり、2人は約1年間に渡る交際に終止符を打ったのだという。ベラとグレッグは色々と考慮した結果、別れという難しい決断に達したが、今後もお互いを思いやり、尊重しあっていくという共同コメントを発表した。『ウェイバリー通りのウィザードたち』のグレッグと『シェキラ!』のベラは交際をスタートする前から長らく友人だったと言われている。また今年5月に2人は交際1周年をお祝いしており、ベラは自身のインスタグラムにグレッグと写った動画を投稿し、そのラブラブぶりを伝えていたところだった。

2015年6月29日 (月)

パトリック・シュワルツェネッガーとベラ・ソーン、『タイヨウのうた』リメイク映画に出演

マイリー・サイラス、パトリック・シュワルツェネッガーパトリック・シュワルツェネッガーとベラ・ソーンが、『タイヨウのうた』のリメイク作品『Midnight Sun』に出演することが分かった。パトリックとベラは恋人役を演じるという。『タイヨウのうた』は太陽の光を少しでも浴びると死に至る危険性を持った病気である色素性乾皮症に苦しむ17歳の少女、雨音薫が藤代孝治という少年に出会い、織りなしていく夏のラブストーリーとなっている。リメイク作品『Midnight Sun』ではアメリカを舞台とし、ケイティとチャーリーという2人が主人公のストーリーとなるようだ。パトリックは以前、コメディー映画『アダルトボーイズ遊遊白書』に男子学生による社交クラブの一員をとして出演した経験があり、本作が初の主演作となる。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ