ベラ・ルゴシ(Bela Lugosi)

2019年10月24日 (木)

ホラー映画の古典『魔人ドラキュラ』の衣装が展示へ

ベラ・ルゴシベラ・ルゴシが『魔人ドラキュラ』で身に着けたマントが一般公開される。トッド・ブラウニング監督による1931年公開の同作の衣装を、ベラは1956年に亡くなるまで保管していたそうだが、この度ベラの息子のベラ・G.ルゴシが新設のアカデミー映画博物館に寄付したかたちだ。ロサンゼルスにある同博物館は来年開館予定となっている。他にもスタンリー・キューブリック監督による1980年公開の『シャイニング』からジャック・ニコルソンが演じたジャック・トランスの衣装や、これまたスティーヴン・キング原作の『ミザリー』からキャシー・ベイツが演じたアニー・ウィルクスの衣装、『雨に唄えば』『巴里のアメリカ人』『ビッグ・リボウスキ』からの衣装が展示予定だ。ベラ・ルゴシは、『ノートルダムのせむし男』や『オペラの怪人』など1920年代から始まったユニバーサル・スタジオ製作のモンスター映画シリーズ、「ユニバーサル・モンスターズ」の成功の担い手だったことでも知られている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ