バーカッド・アブディ(Barkhad Abdi)

2014年3月 6日 (木)

バーカッド・アブディ、経済的に困難?

バーカッド・アブディ先日のアカデミー賞で助演男優賞にノミネートされていたバーカッド・アブディが経済的に困難を抱えているようだ。デビュー作『キャプテン・フィリップス』での好演で本年度のアカデミー賞にノミネートまでされたバーカッドだが、出演料の6万5千ドル(約650万円)は使い果たしてしまったようで、次の出演のオファーはまだ入ってきていないという。実話に基づいた本作で、アメリカ船籍の船を乗っ取るソマリアの海賊の頭領を演じたソマリア出身のバーカッドは、公開オーディションで今回の役を勝ち取る前まではリムジンの運転手をしたり、撮影後の最近までは兄弟の経営する携帯電話ショップで働いていたようだ。授賞式に出席するためにロサンゼルス滞在中は、配給会社が毎日の経費、ビバリーヒルトンホテルでの滞在費などをカバーしたが、実際のところバーカッドは脇役で出演したソマリア人の友人達と共にロサンゼルス国際空港近くの普通のホテルに滞在していたという。今回アカデミー賞の受賞を惜しくも逃したバーカッドだが、英国アカデミー賞の助演男優賞に輝いている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ