アントニオ・バンデラス(Antonio Banderas)

2016年7月21日 (木)

アントニオ・バンデラス、ジャンニ・ヴェルサーチ役に!

アントニオ・バンデラスアントニオ・バンデラスが、新作映画で伊ファッションデザイナーのジャンニ・ヴェルサーチに扮することになった。デンマーク出身のビレ・アウグスト監督がメガホンを取る本作の詳細はまだ明らかになっていないが、ブランド「ヴェルサーチ」は本作の製作を認めておらず関与もしていないため、あくまでフィクション作品として認識されるべきだとコメントを発表している。撮影地はイタリアのミラノやヴェルサーチの出生地レッジョ・カラブリア、そして1997年にヴェルサーチが殺された米マイアミなどといわれており、今年12月に撮影をスタートさせるようだ。

2014年6月27日 (金)

アントニオ・バンデラス、シャロン・ストーンに急接近!?

アントニオ・バンデラスアントニオ・バンデラスがシャロン・ストーンに急接近していると言われている。今月初めに18年間の結婚生活を送った末、メラニー・グリフィスと破局したアントニオだが、友人たちはアントニオが今後のロマンスの可能性には焦ってはいないものの、長年の友人であるシャロンとの間には間違いなく常に特別なものがあり、最近ではこれまで以上に親密になってきているとしている。メラニーの手前、穏便に進めようとしている2人だが、来月には一緒にホリデーに行く計画も立てているそうだ。また、アントニオとの間に17歳の娘ステラちゃんを持つメラニーは、このアントニオの新しいロマンスの可能性には不思議な気分だというものの、それぞれの道を歩み出すことが2人にとって良いことだと考えているという。

2014年6月11日 (水)

メラニー・グリフィス、アントニオ・バンデラスとの離婚を申請

アントニオ・バンデラス、メラニー・グリフィスメラニー・グリフィスが、18年間の結婚生活を送ったアントニオ・バンデラスとの離婚を申請したようだ。メラニーの担当弁護士ローラ・ワッサー氏によって申請された書類でメラニーは、破局の理由として和解しがたい不和を理由に挙げているようだ。メラニーは2人の17歳の娘であるステラの単独身体的親権と共同法的親権のほか、配偶者手当を求めているという。今回の破局は友好的なものだと考えられているが、アメリカとスペインにいくつもの物件を所有する2人の財産分与に当たっては複雑化してくる可能性もありそうだ。2人は1995年作『あなたに逢いたくて』をきっかけに出会い、アントニオとアナ・レサの離婚が成立したわずか1か月後の1996年にイングランドのロンドンでこじんまりした結婚式を挙げている。今年に入ってから2人の結婚生活が危ういのではないかという噂が立っていたが、2人は何も問題がないとしていた。

2012年3月12日 (月)

アントニオ・バンデラス、スリ被害に遭う

アントニオ・バンデラスアントニオ・バンデラスが財布をすられた。今週初め、ハンガリーの首都ブダペストにあるフェレンツ・リスト国際空港に到着した際、ファンにもみくちゃにされたアントニオは、待機していた車に乗り込んでから、自分の財布が盗られているのに気付いたという。地元紙によると、地元警察はプロの窃盗犯がアントニオを標的にするため、混雑を利用したとみているという。その際の被害金額については明らかになっていない。アントニオ以外にも、昨年9月にはジョン・トラボルタがサンタモニカにあるジャガーの販売店を訪れたわずか10分の間に、ヴィンテージのメルセデス・ベンツを盗まれた。1970年製のこの車はバラバラに解体された状態で発見され、1月に部分的に修理された。

2010年3月30日 (火)

アントニオ・バンデラスが、国連親善大使に任命される

アンジェリーナ・ジョリーなどに続いて、アントニオ・バンデラスが、国連親善大使に選ばれたことが明らかになった。バンデラスが任命されたのは、国連開発計画(UNDP)の親善大使。国連開発計画では、2015年までに世界の貧困を半減することを目的とした“ミレニアム開発目標”を掲げており、バンデラスに期待感を寄せている。バンデラスは監督・脚本を務める新作映画や出演作などで忙しくしているが、一方で世界の貧困撲滅運動を展開していくようだ。

2008年11月19日 (水)

アントニオ・バンデラス、スペイン人画家のダリ役に抜擢!

アントニオ・バンデラスが、『Dali』で、スペイン人画家のサルバドール・ダリを演じることが明らかになった。ダリは1989年に85歳の生涯を終えたシュルレアリスムの巨匠と言われ、その人生は作品からもわかるようにかなり独創的で華やか。妻でありミューズであったガラとの関係を、音楽とコンピューター・グラフィックを駆使して製作するそうだ。なお、『コン・エアー』のサイモン・ウエストがメガホンを取る同作は、2009年から撮影開始予定。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ