アニタ・エクバーグ(Anita Ekberg)

2015年1月14日 (水)

映画『甘い生活』主演、アニタ・エクバーグが死去

アニタ・エクバーグアニタ・エクバーグが、ローマで闘病の末に83歳で亡くなった。スウェーデン出身の女優兼モデルとして活躍したアニタは、ローマで記者としての人生を駆け抜けた男を描いたフェデリコ・フェリーニ監督作『甘い生活』の中の、ローマの観光名所トレヴィの泉で水浴びするシーンなどで、世界的にその名を知られている。1931年スウェーデンのマルモで生まれたアニタは、20歳の時にミス・スウェーデンに選ばれ、その後アメリカのミスユニバースコンテストに出場し、その栄冠こそ逃したものの、見事にユニバーサル・ピクチャーズと契約を結ぶに至った。1956年にはキング・ヴィダー監督の『戦争と平和』に出演し、ヘンリー・フォンダのふしだらな妻役を演じたことでも有名だ。しかし晩年は飼い犬に引っ張られたことが原因で臀部を骨折し、ここ数年は車椅子の生活を余儀なくされていたという。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ