アンバー・ライリー(Amber Riley)

2016年2月 8日 (月)

「glee/グリー」のアンバー・ライリー、ロンドンの「ドリームガールズ」で舞台デビューへ

アンバー・ライリー「glee/グリー」のメルセデス役で知られるアンバー・ライリーが、ロンドンのウエスト・エンドで公演される「ドリームガールズ」で舞台デビューを果たすようだ。アンバーは「glee/グリー」のシーズン1内でも披露したことのある「And I'm Telling You I'm Not Going」の歌声で舞台監督のケイシー・ニコローとプロデューサーのソニア・フリードマンを感動させ、同作の主人公エフィ役を獲得したそうだ。期待の「ドリームガールズ」は11月からサヴォイ・シアターでプレビューが開始され、翌月に正式に公演が皮切られる予定だとなっており、アンバー以外の出演者については現在キャスティングが進められている。1960年のデトロイトを舞台にした同ミュージカルでは、ザ・ドリームズという名のガールズグループの成長が描かれており、スプリームスとそのメンバーであるダイアナ・ロスの音楽プロデューサー、ベリー・ゴーディとの不倫に大まかに基づいた作品となっている1981年にニューヨークのブロードウェイで初上映された後、ビヨンセとジェニファー・ハドソン主演で2006年には映画化もされている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ