アンバー・ハード(Amber Heard)

2016年11月28日 (月)

アンバー・ハード、チャリティに4000万円寄付!

アンバー・ハードアンバー・ハードが、2つのチャリティ団体に35万ドル(約3900万円)の寄付をしたようだ。ジョニー・デップとの離婚の合意の末に決定した和解金700万ドル(約7億8000万円)をチルドレン・ホスピタルとドメスティック・バイオレンスの被害者たちに対する支援活動を行うアメリカ自由人権協会(ACLU)の2団体へ寄付することを離婚当時約束していたアンバーは先日、予定されていた期日になっても寄付がされていないことを報じられていたところだったが、期日の3日後にその一部となる額を寄付したようだ。今年8月19日にアンバーが寄付すると発表していた額の20分の1となる額が寄付されたというが、寄付が遅れている理由はアンバーがチルドレンズ・ホスピタルとACLUに寄付する予定であった金額がジョニー側から支払われていなかったことにあるようだ。ジョニーがアンバーを通さず直接チャリティ団体に寄付を行った場合、税金控除の対象となる点をアンバー側が指摘したこともあり、団体に誰が寄付するか合意に至るまで時間を要していたとみられている。

2016年11月24日 (木)

アンバー・ハード、『London Fields』製作陣から訴えられる

アンバー・ハードアンバー・ハードが出演作『London Fields』のプロデューサーたちから1000万ドル(約11億円)の訴訟を起こされているようだ。同サスペンス映画の中でヒロインを演じたアンバーだったが、演技と宣伝活動の義務に違反したとして裁判を起こされている。同作は1年前にトロント国際映画祭でデビューを飾ったが、多くの出演陣がその場に姿を現していなかった。さらに監督のマシュー・カレンは、クリストファー・ハンリーの製作会社のプロデューサー陣が作品の最終版を勝手に編集し、カレン監督の意向とは違う形に変えたとして詐欺罪で訴えたが、ハンリー側はマーティン・エイミスの同名小説を基にしたこの映画のメガホンを取ったカレンが、予算と期日を守らなかったとして反訴を起こしていた。そして11月21日(月)、今度はアンバーが訴えられており、ヌードシーンの使用について突然許可していないと言ってきたことやセリフの置き換え作業への不参加、秘密情報の開示を禁止する契約への違反などに対して、最低1000万ドルの損害賠償を求められている。

2016年9月26日 (月)

カーラ・デルヴィーニュとアンバー・ハードが熱愛!?

カーラ・デルヴィーニュは、ロンドンに自宅を持っているにもかかわらず、アンバー・ハードとともに同市内の高級ホテルで一緒に過ごしていると報じられている。現在『ジャスティス・リーグ』の撮影期間中にアンバーが滞在しているロンドンのホテルにカーラも滞在しているようで、2人は片時も離れたくないといった様子なのだという。今年に入りカーラは長年交際していた歌手のセイント・ヴィンセントと破局しており、8月にアンバーがジョニー・デップと離婚してから2人は急接近したようだ。アンバーとカーラはそれ以降熱愛が噂されているが、本人たちからコメントは出されていない。

2016年8月31日 (水)

ジョニー・デップとアンバー・ハードの離婚原因になった映画が公開へ

アンバー・ハード、ジョニー・デップジョニー・デップとアンバー・ハードの離婚原因になったとされている映画『London Fields』が今年公開されることになった。同作品内でのアンバーとビリー・ボブ・ソーントンの共演シーンにジョニーが嫉妬し、大喧嘩の末にあやまって指先を失ってしまったと言われており、2人の結婚生活崩壊の発端がそこにあったと見られている。ジョニーからDVを受けたと訴え、離婚協議を行っていたアンバーは2015年3月、オーストラリアの別荘で大喧嘩をした際にこの出来事は起きたとしている。ジョニーがわずか18分間出演する『London Fields』では、ビリーが創作に行き詰まり、病で死期が迫る作家を演じており、アンバーはその恋人役を務めている。同作品は昨年9月に公開予定だったが、マシュー・カレン監督と編集チームの間で意見の相違があり、公開日が延期になっていた。

2016年8月30日 (火)

アンバー・ハード、離婚和解金をめぐりジョニー・デップと再びひと悶着!

アンバー・ハードジョニー・デップがアンバー・ハードとの離婚和解金をチャリティ団体に直接支払うという方法に、アンバーが疑問をぶつけたようだ。今年5月に破局を迎え、ジョニーと離婚することになったアンバーは、離婚和解金として受け取る700万ドル(約7億円)を女性へのドメスティックバイオレンス撲滅に力を入れているアメリカ自由人権協会(ACLU)、チルドレンズ・ホスピタル・ロサンゼルスに寄付すると発表しており、8月25日、ジョニーが「分割払いの最初の支払い」をこの2つの団体に行ったことをジョニーの代理人が発表していた。しかし、アンバーの弁護団はジョニーがアンバーを通さず直接チャリティ団体に寄付を行った場合、税金控除の対象となる点を指摘し、離婚の和解金として支払う意思があるならば1400万ドル(約14億円)の寄付金を支払うべきだと言及しており、ジョニーが一括で支払わなかったことに対しても嫌悪感を見せている。一方で、アンバーが離婚から得た金銭をチャリティに寄付するという決断を尊敬するとジョニーはコメントを出したばかりだ。

2016年8月22日 (月)

アンバー・ハード、離婚の和解金全額をチャリティに寄付

アンバー・ハード、ジョニー・デップアンバー・ハードは今週に入り、ジョニー・デップとの離婚の合意の末に決定した和解金700万ドル(約7億円)をすべて小児病院ザ・チルドレンズ・ホスピタル・オブ・ロサンゼルスとドメスティック・バイオレンスの被害者たちに対する支援活動を行うアメリカ自由人権協会(ACLU)の2箇所に寄付するという。アンバーが発表した声明文の中では離婚調停で得たお金は自分自身にとっては役にたたないものだが、他のことには役立てることができると綴られている。現在は取り下げられたがジョニーのドメスティック・バイオレンスに関する訴訟も起こしていたアンバーは、裁判が始まる前日に離婚が合意に至った際、離婚から得た収益をチャリティに寄付すると声明文の中で発表していた。

2016年8月17日 (水)

ジョニー・デップ、大喧嘩の末指先を失っていた!?

ジョニー・デップジョニー・デップが喧嘩の最中に指先を失うハプニングに見舞われていたと報じられている。TMZの報道によると、ジョニーからドメスティックバイオレンスを受けたと訴えている離婚協議中の妻アンバー・ハードと2015年3月、オーストラリアの別荘で大喧嘩をした際にこの出来事は起きたのだという。同ウェブサイトが入手したジョニーの傷口の写真は、アンバー側が準備した証拠写真の1つとして提出されているようだ。さらに、アンバーがビリー・ボブ・ソーントンと浮気したのではないかと疑っていたジョニーは、負傷した指にペンキをつけ、壁に「ビリー・ボブ」「尻軽女アンバー」と書いたと言われている。アンバーはこの浮気疑惑を否定しており、ジョニーが翌日になるまで治療を受けなかったとしている。そんな中、2人の離婚とドメスティックバイオレンスの協議はジョニーがアンバーに対して800万ドル(約8億円)支払うことで合意に向かいそうだというが、アンバーが今年5月21日に起きた2人の大喧嘩について共同の声明文を発表することを要求していることがネックとなっているようだ。

2016年8月16日 (火)

アンバー・ハード、7時間に渡る宣誓証言

アンバー・ハードアンバー・ハードの宣誓証言は7時間も続いたようだ。ジョニー・デップによるドメスティックバイオレンス被害に関して8月13日、アンバーがジョニーの弁護団から今まで受けてきた暴力の詳細について質問された。ジョニーがアンバーに対してiPhoneを投げつけたとされる離婚直前の5月21日に起きた大喧嘩だけでなく、2人の間に起きていたとされている数々の出来事についてジョニーの弁護団が問い詰め、5月の大喧嘩が起きた直後に5人の管理人、2人の警察官、多くの警備員たちが傷跡らしきものを一切目撃しなかったのはなぜだとアンバーに尋ねる場面もあったようだ。アンバーはその喧嘩により怪我をしたと訴えているものの、ほかの人たちが目撃したことに関しては説明できなかったという。一方で、先日流失したジョニーが激高してアンバーに暴言を吐きながらワイングラスをたたきつける動画に関して、アンバーは流出への関与を否定している。

2016年8月11日 (木)

アンバー・ハード、宣誓証言に姿見せず

アンバー・ハードアンバー・ハードが、8月6日に行われる予定だった宣誓証言に姿を見せなかったようだ。アンバーは夫ジョニー・デップとの離婚と家庭内暴力に対する証言のためにジョニーの弁護士の事務所に到着したところは目撃されていたが、最終的に証言を行うための部屋に入ってくることはなかったという。法廷速記者、撮影者、ジョニーの弁護団も全員揃っていたというが、アンバーの代理人は、宣誓証言が行われなかったのはアンバーのせいではないと主張している。当日午前10時から行われる予定だった話し合いにアンバーは90分遅刻したとされているが、アンバーの弁護団は午前11時にアンバーは到着するとしていたものの、到着した際にパパラッチがいたため建物の中に入ることができなかったと説明している。

2016年7月22日 (金)

アンバー・ハード、起業家イーロン・マスクとロマンスの兆候?

アンバー・ハードアンバー・ハードが、テスラモーターズのCEOイーロン・マスクと頻繁に一緒にいる姿を見かけられている。現在、破局した夫ジョニー・デップと泥沼離婚争いを繰り広げているアンバーだが、以前から知り合いであったマスク氏と最近になって一緒に過ごす時間がかなり増えているようだ。2人は先日、マスクはケープ・カナベラルでのSpaceX ロケットの打ち上げのため、アンバーは仕事で訪れていたフロリダ州マイアミで会っていたという。妹と同地を訪れていたアンバーとマスク共にデラノ・サウス・ビーチホテルに滞在しており、別々の部屋ながらも頻繁に会いに行っていたと言われている。一方で、2人はあくまで友人であり、マスクがアンバーと妹に自分の部屋を使わせてあげていただけだという見方もあるが、つい先日にはロサンゼルスにあるマスクの自宅で2人っきりのディナーを楽しんでおり、マスクも何度かアンバーの家を訪れていると報じられている。総額資産123億ドル(約1兆3000億円)とされるマスクは、今年の3月に女優のタルラ・ライリーとの2度目の離婚を迎えていた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ