アルデン・エーレンライク(Alden Ehrenreich)

2018年4月10日 (火)

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』、カンヌ国際映画祭にてプレミア上映!?

アルデン・エーレンライク『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が、カンヌ国際映画祭で初お披露目となるようだ。オールデン・エアエンライクが若きハン・ソロを演じ、ロン・ハワードがメガホンを取る同新作は、関係者曰く来月15日の同イベントで上映される予定で、その10日後の25日に全世界でプレミア上映となるという。現在ハビエル・バルデムとペネロペ・クルス主演の『Everybody Knows』が同イベントのオープニングナイトを飾ることが決まっているが、主催者側はまだ同作上映の発表はしていない状況だ。同作には、オールデンの他にもベケット役でウディ・ハレルソン、キーラ役でエミリア・クラーク、そしてソロの悪友ランド・カルリジアン役でドナルド・グローヴァーと豪華出演者が並び、カルリジアンのドロイドL3-37をモーションキャプチャーで演じたフィービー・ウォーラー=ブリッジは出演が決まるまで「スター・ウォーズ」シリーズのことをよく知らなかったようだ。ルーカスフィルムの社長キャスリーン・ケネディによると、ソロを演じたハリソン・フォードがアルデンにソロについての助言を与えていたそうだ。

2016年7月26日 (火)

アルデン・エーレンライク、3作品でハン・ソロ役に!?

アルデン・エーレンライクアルデン・エーレンライクが、3作品においてハン・ソロ役を演じる契約を結んだようだ。『スター・ウォーズ』のスピンオフ作品で、若きハン・ソロ役を演じることになったと認めていたアイデンだが、このほどディズニーとアイデンとの間で少なくとも3作品で契約が結ばれたとみられている。若き日のハン・ソロの物語は、帝国に結びつく必要性がないため、ストーリーにかなりの自由が持てるとして、製作側はその可能性を見込んでいると言われている。アルデンは、マイルズ・テラー、アンセル・エルゴート、デイヴ・フランコ、ジャック・レイナー、スコット・イーストウッド、タロン・エガートンら才能ある俳優たちをおさえて、ハリソン・フォード演じるハン・ソロの若き日を演じることになったといわれている。

2016年7月20日 (水)

若きハン・ソロ役はアルデン・エーレンライク!

アルデン・エーレンライク『ヘイル、シーザー!』などで知られるアルデン・エーレンライクが、若き日のハン・ソロを演じることになった。7月17日にロンドンで行われたイベント「スター・ウォーズ・セレブレーション」の席でアルデンは、ハリソン・フォードが演じていることで有名なハン・ソロ役を「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ映画の中で務めることになったと発表した。今年になって、ハン・ソロ役の候補としてアルデンの名前が挙がっており、アルデンはディズニーとルーカスフィルムと出演契約の最終段階に入っていると報じられていた。マイルズ・テラー、アンセル・エルゴート、デイヴ・フランコ、ジャック・レイナー、スコット・イーストウッド、タロン・エガートンらハリウッド俳優の錚々たる面々を押しのけて、アルデンはその役を獲得したことになる。『ハン・ソロ:ア・スター・ウォーズ・ストーリー』になると言われる同作の詳しい内容は明らかになっていないが、ハン・ソロとチューバッカの出会いが描かれることは発表されている。

2016年5月 9日 (月)

アルデン・エーレンライク、ハン・ソロ役に決定!

アルデン・エーレンライクアルデン・エーレンライクが、『スター・ウォーズ』スピンオフ作品の中で若き日のハン・ソロを演じることが決定した。間もなく日本でも公開される『ヘイル、シーザー!』にも出演しているアルデンは、ハリソン・フォードが務めてきたアイコン的キャラクターに向けて契約間近だと言われている。ディズニーとルーカスフィルム社とスタジオ側はこれまで数多くの若手俳優を対象にオーディションを行ってきており、これまで候補にはアルデンのほかにも『セッション』のマイルズ・テラー、『きっと、星のせいじゃない。』のアンセル・エルゴート、デイヴ・フランコ、ジャック・レイナー、スコット・イーストウッド、タロン・エガートンらの名前が挙がったと言われていた。このスピンオフ作品では1977年作『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』にハン・ソロが登場するまでの人生を明かすストーリーとなっており、その中ではチューバッカとハン・ソロのことについても語られるようだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ