アルバート・ブルックス(Albert Brooks)

2013年2月14日 (木)

アルバート・ブルックス、『ファインディング・ニモ2』でマーリン役を続投へ

アルバート・ブルックスアルバート・ブルックスが、『ファインディング・ニモ2』に続投することになった。ウォルト・ディズニーとピクサーによる2003年公開の『ファインディング・ニモ』の続編となる本作で、アルバートは主人公ニモの過保護な父親でカクレクマノミのマーリンの声を再び担当するという。本作の監督として『ジョン・カーター』のアンドリュー・スタントンがすでに決定していて、ヴィクトリア・ストラウスが脚本を、リンジー・コリンズがプロデュースを担当することになっている。さらに、エレン・デジェネレスもナンヨウハギで物忘れの激しいドリー役として声優を続投する予定だ。ストーリーについての詳細は明かされていないものの、前作同様マーリンとドリーをメイン・キャラクターに設定した作品になると見込まれており、2016年に封切られることが決定している。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ