« ブライス・ダラス・ハワード、『ジュラシック・ワールド』のキスシーンはアドリブ | メイン | 第95回アカデミー賞授賞式の開催日が決定 »

2022年5月16日 (月)

ミニー・ドライバー、『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』から解雇されるところだった!?

ミニー・ドライバーミニー・ドライバー(52)は、ハーヴェイ・ワインスタインから「セクシー」でないという理由で『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』のキャスト陣から外されそうになったそうだ。1997年公開の同名作でロビン・ウィリアムズ、マット・デイモン、ベン・アフレックと共演したミニー、当時あるプロデューサーが自身の適性に疑問を抱くコメントをしたことから不安な思いに苛まれたことを最近明らかにしていた。そして今回、サンデー・テレグラフ紙のインタビューでそのプロデューサーが性的暴行やレイプで有罪となり23年の禁錮刑で服役中のワインスタインであったことを明らかにしたかたちだ。これを受けてワインスタインの代理人は、当時ワインスタインが同役にアシュレイ・ジャッド(54)を押していたことを明らかにしたが、ミニーに対する「遺憾」の意は口にしなかったとした。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ