« ジョセフ・バエナ、父アーノルド・シュワルツェネッガーとの関係を明かす | メイン | レディー・ガガ、『ハウス・オブ・グッチ』でサルマ・ハエックとのベッドシーンがあったことを明かす »

2022年1月25日 (火)

ロバート・パティンソン、ボン・ジュノ監督新作に主演へ?

ロバート・パティンソンロバート・パティンソン(35)が、ボン・ジュノ監督(52)の新作に主演することに関し現在交渉に入っているという。ロバートは、来月出版予定の米作家エドワード・アシュトンの小説『Mickey7』を原作に『パラサイト 半地下の家族』で知られるポン・ジュノがメガホンを取る新作に主演する見込みだと報じられている。原作小説では、氷の世界「ニフルハイム」を植民地化する任務を負った探検隊の「使い捨て」隊員ミッキーの姿が描かれている。毎回命の危険がある任務に課されるミッキーだが、死亡する度に記憶をほぼ残したまま身体を再生することができる。ワーナー・ブラザースによる同新作で、アカデミー賞受賞経験を持つポン・ジュノは脚本と監督を担う。ワーナーの新作『THE BATMAN ザ・バットマン』でタイトルロールを演じているロバートは昨年、同社とファーストルック契約を結んでおり、今後同社のもと映画のほかHBO Maxなどテレビ向けの作品を作る予定となっている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ