« ジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツ共演作、新型コロナの大規模クラスター発生で撮影中断 | メイン | 『ミッション:インポッシブル』最新作、2023年まで公開延期 »

2022年1月27日 (木)

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』、史上6番目の興行収入を記録!

トム・ホランド『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が映画史上6番目の興行収入を記録した。アンドリュー・ガーフィールド(38)やトビー・マグワイア(46)といった歴代のスパイダーマン俳優が、現役のトム・ホランド(25)と共演していることでも話題のシリーズ最新作が、世界で16億9000万ドル(約1918億円)の興行収入を達成したという。日本での今月公開に先駆け欧米では先月公開された同作は、『ジュラシック・ワールド』の16億7000万ドル(約1895億円)や『ライオン・キング』の16億6200万ドル(約1887億円)といった記録を破ったほか、2019年の『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』以来初めて興行収入が10億ドル(約1135億円)を超えた作品となる。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ