« ジェニファー・ローレンス、新作コメディ『No Hard Feelings』に主演へ | メイン | マット・デイモン、ベン・アフレックとの再タッグまで24年間かかった理由を説明 »

2021年10月16日 (土)

アンソニー・ホプキンス、フロリアン・ゼレール監督作『ザ・サン』に出演

アンソニー・ホプキンスアンソニー・ホプキンス(83)が、『ザ・サン』に出演していることが明らかになった。フロリアン・ゼレール監督の『ファーザー』で、認知症を患う父親を演じ自身にとって2度目となるアカデミー賞主演男優賞に輝いたアンソニーが、同作の続編的作品『ザ・サン』にも出演、ヒュー・ジャックマン、ローラ・ダーン、ヴァネッサ・カービーといった豪華キャスト陣に加わったかたちだ。ゼレールが、『ファーザー』に引き続きクリストフ・スパドーヌと共に製作も担う新作は、ニューヨーク、フランスなどで撮影された後、先日ロンドンでクランクアップを迎えている。同監督が、高い評価を得た自らの劇作をクリストファー・ハンプトンと共に脚色した同新作は、ピーター(ヒュー)が、新しいパートナー(ヴァネッサ)との間に赤ん坊が生まれ忙しい生活を送っている中、元妻ケイト(ローラ)が10代の息子ニコラスを連れて現れたことで家族の生活が一転するといった内容となっている。アンソニーの役柄については明らかになっていない。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ