« クリス・プラット、新作でサム・リチャードソンと再タッグ | メイン | エイミー・アダムス、『魔法にかけられて』続編は「歌と踊り」が満載 »

2021年9月23日 (木)

ダニエル・クレイグ、女性ジェームズ・ボンドを否定

ダニエル・クレイグダニエル・クレイグ(53)が、「ジェームズ・ボンドと同等に優れた役」を女性や有色人種の俳優達に用意するよう呼び掛けている。来月1日日本公開予定の『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』を最後にジェームズ・ボンド役を降板するダニエルは、女性がその後任を務める可能性を否定、女優向けに「より良い役」が作られるべきだと考えているという。最近のインタビューで後任に「より多様な」キャスティングを支持するかどうか尋ねられたダニエルは、女性や有色人種の俳優に、もっと良い役が用意されるべきであり、ボンド並みに優れた女性向けの役があれば、女性がボンドを演じる必要などないと答えた。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ