« マーゴット・ロビー、ハーレイ・クイン役からお休み | メイン | レジ=ジーン・ペイジ、『The Saint』主演へ »

2021年7月30日 (金)

ボブ・オデンカーク、『ベター・コール・ソウル』撮影現場で倒れる

ボブ・オデンカークボブ・オデンカーク(58)が、『ベター・コール・ソウル』の撮影セットで倒れ、病院へ救急搬送されたという。同人気ドラマでソウル・グッドマンことジミー・マッギル役を演じるボブは27日(火)カリフォルニア州カルバーシティの現場で撮影最中に急に倒れたそうだ。クルーが午前11時34分頃救急車を呼び、ボブは病院へ搬送されたという。体調や倒れた原因などについては今のところ明らかになってない。ボブは、『ブレイキング・バッド』のスピンオフ作である同ドラマでエミー賞ドラマ部門主演男優賞のノミネートを4度受けており、最終シーズンであるシーズン6を撮影中だった。そんなボブが主演するハードボイルド・アクション映画『Mr.ノーバディ』は現在大ヒット上映中だ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ