« サイモン・ペッグ、免停に | メイン | カット・デニングス、『マイティ・ソー』最新作での続投はなし!? »

2021年2月 7日 (日)

エマ・ストーン、新作でヨルゴス・ランティモス監督と再タッグ

エマ・ストーンエマ・ストーン(32)が新作『Poor Things』に主演する。ヨルゴス・ランティモス監督の2018年作『女王陛下のお気に入り』に出演していたエマが、今回メアリー・シェリーの1818年発表小説『フランケンシュタイン』に影響を受けたアラスター・グレイの小説『哀れなるものたち』の映画化作品で同監督と再タッグを組む。エマは、「女フランケンシュタイン」と表現されるベラ・バクスター役を演じる。夫の虐待から逃れるため溺死を試みたベラの脳がお腹の中の赤ん坊のそれと差し替えられるといった内容だ。年内に撮影を開始し、2022年の公開を目指している同作には、『女王陛下のお気に入り』の脚本家トニー・マクナマラも参加する見込みだという。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ