« ジェニファー・ローレンス、新作の撮影現場でけが | メイン | ロンドン映画批評家協会賞、『ノマドランド』と『セイント・モード』が席巻 »

2021年2月10日 (水)

ウィル・スミス、デヴィッド・リーチ監督の新作スリラーで主演へ

ウィル・スミスウィル・スミスが、『デッドプール2』などで知られるデヴィッド・リーチ監督の新作スリラー映画で主演を務めるようだ。伊坂幸太郎の小説『マリアビートル』映画化も控えるリーチがプロデューサーも務めるSTXフィルムズの同作で、ウィルは瀕死の重傷を負い、記憶をなくしたジョン・ライリー役を演じることになる。メキシコのティフアナで目を覚ました後、ライリーは自分が何者なのかを突き止めるため、ヒントを探し求めるが、その過程で自分が2つの異なる生活を送っていたことに気づく。1つは美しい女性や高級品に囲まれ、豪華な生活を贈る麻薬王、もう1つは安月給で家族や私生活もないCIAのおとり捜査官という全く異なるものであったが、どちらが本当に自分なのか分からないまま、どちらの生活を取りたいか悩まされる。脚本は『RED/レッド』『マイ・スパイ』などを手がけたジョンとエリックのホーバー兄弟、リーチのほか、ウィル、ケリー・マコーミック、ジョン・モーン、ジェームズ・ラシターらがプロデューサーを務める。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ