« 『マッド・マックス』ヒュー・キース=バーンが死去、享年73歳 | メイン | マーゴット・ロビー、エマ・ストーンに代わり新作『Babylon』に出演!? »

2020年12月 6日 (日)

マッツ・ミケルセン、グリンデルバルド役にジョニー・デップとのつながりを模索

マッツ・ミケルセンマッツ・ミケルセンは、「ファンタスティック・ビースト」第3弾でジョニー・デップの代役を務めるにあたり、「全く別物」にするつもりはないという。同シリーズでゲラート・グリンデルバルド役を演じてきたジョニーが先月、元妻アンバー・ハードとの結婚生活においてジョニーが「暴力夫」であったと報じた英ザ・サン紙に対する名誉毀損裁判で敗訴した直後、『ハリー・ポッター』のスピンオフである同シリーズからの降板が発表され、それから間もなくしてマッツが後任に決定していた。これを受け、マッツはジョニーが演じてきたその役と自分のバージョンに「懸け橋」が必要だと考えているようで、自分なりのものにしつつも、ジョニーが見事に演じてきたこととのつながりを持ちたいと模索しているようだ。一方、この役柄を演じることは嬉しいというマッツだが、「悲しい状況下」でのオファーだったと複雑な心境のようで、ジョニーとアンバーにとって「一番良いことを願うばかり」とコメントしている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ