« ベン・アフレック、新作でジョージ・クルーニーと再タッグ | メイン | アナ・デ・アルマス、新作でライアン・ゴズリングと再共演へ »

2020年12月16日 (水)

ジェイミー・アレクサンダー、『マイティ・ソー』最新作でシフ役を再演

ジェイミー・アレクサンダージェイミー・アレクサンダー(36)が、『マイティ・ソー/ラブ&サンダー』でシフ役を再演するという。デッドラインによると、ジェイミーは同マーベル・シネマティック・ユニバース新作映画で「マイティ・ソー」シリーズに復帰するほか、Disney+のドラマ『ロキ』にもゲスト出演する可能性があると報じている。また先日には、クリスチャン・ベールが悪役ゴル・ザ・ゴッド・ブッチャー役を演じることが明らかになっている同新作は、タイカ・ワイティティが再びメガホンをとり来月撮影開始を予定しており、クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、テッサ・トンプソンが、それぞれソー、ジェーン・フォスター、ヴァルキリー役を続投するほか、クリス・プラットが「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズで演じたスター・ロード役で出演する。内容については明らかになっていないものの、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の最後のシーンでソーがスター・ロードの宇宙船「ザ・ミラノ」に乗り込んでいたことから、キャスティングがクロスオーバーがしているかたちだ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ