« ヒュー・グラント、一時活動休止した理由を明かす | メイン | マッツ・ミケルセン、グリンデルバルド役にジョニー・デップとのつながりを模索 »

2020年12月 5日 (土)

『マッド・マックス』ヒュー・キース=バーンが死去、享年73歳

ヒュー・キース=バーンヒュー・キース=バーンが死去した。73歳だった。「マッド・マックス」シリーズで2つの異なる悪役を演じたヒューが1日(火)朝、帰らぬ人となったことを代理者が発表している。ヒューは、1979年作『マッド・マックス』ではトーカッター役、その36年後となる2015年作『マッド・マックス/怒りのデス・ロード』では、イモータン・ジョー役を演じた。インドでイギリス人の両親のもと生まれたヒューは、幼少期にイギリスに移住、舞台俳優を目指し1968年にロイヤル・シェイクスピア・カンパニーに入団、数年に渡り舞台作品に出演した。『マッド・マックス』に出演した後は、活動の場をテレビに移し、ドラマなどで活躍した。そんなヒューは2007年、ジョージ・ミラー監督から依頼され、『マッド・マックス/怒りのデス・ロード』で荒廃した近未来世界を舞台に、水を制限することで社会を牛耳り、美しい女性達に「ウォーボーイズ」と呼ばれる信奉者を生ませる凶悪なリーダー、イモータン・ジョーを演じるに至っていた。同作で共演したシャーローズ・セロンらも追悼のメッセージを寄せている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ